2011-03-31(21:28)
人狼ゲームに思う情報の取捨選択

最近、家に帰って暇なのか(笑)ネットで「汝は人狼なりや?」というゲームを覗いています。

「汝は人狼なりや?」

ある村に人になりすました狼(人狼)が紛れ込んでしまいました。人狼は夜に村人を食い殺します。村人はそれに対抗するため、昼に疑わしき者を1名投票し、処刑するという策にでました。人狼が村人を食い殺すのが先か? 村人が人狼を全員処刑するのが先か?

...ってゲームです。詳細はリンク先を見てほしいんですが、村人サイドと人狼サイドでのチーム戦となり(役割はランダムで決定) 自分が死んでも、チームが勝てばOK というものです。

他にも、夜にある一人を占って人狼か村人か判断出来る「占い師」や、昼間に処刑された者が人狼か村人かわかる「霊能者」などプレイヤーの参加人数に応じて能力者が存在し、ゲームを複雑に(そして面白く)しています。

人狼が占い師を騙って嘘を言ったりするので、誰が本当のことを言っているのかわからないのが面白いところ。勝利チームが決定した時点で、全員の役割がオープンにされます。

Web上の掲示板でやるスタイルのものは、1試合1時間ちょいかかりますが、中々面白いです。数年前に一度やっていたのですが、今は家に帰ってやることやったら暇なので...

自分はイマイチ、どういう発言が良い発言なのか、どのように振舞うのが最適なのかよくわかってないのですが、見ていると結構面白いです。





騙す系のゲームや人の思考プロセスが好きだからなのかこういうゲームに興味を持つのですが、現実世界でも似たようなことがよくあるのかな? と思います。

投資について、いろんな事をいう人がいます。しないほうが良いとか、インデックスとか、積立が良いとか、海外投資が良いとか、一点買いとか、柴田罫線だとか、金投資だとか...

それぞれの意見が、真実なのか、真実と思って言っているのか、騙っているのか、世の中はそんな情報ばっかりです(てか、必ずどれかに属するハズ) 都合が悪くて騙りだしたり、騙りを信じて話したりすることばかりと思います。

つまるところ、反論されない投資方法は無い、ってことで。色々な思いが絡みあっているなか、否定する人はいるということは念頭におこうと考えた今日この頃です。

なんか、うまくまとまってないね... (ーー;)

2011-03-29(23:23)
ToやCcでの複数送信は...

うーん、携帯メールのアドレス変更連絡を貰えるのは良いのですが、なぜ皆ToやCcで一括連絡するかなぁ...って思ったことありません?

TO、CC、BCCの使い分け

メールアドレス漏れを気にしない人、意外といるようです。おかげで全然知らない人のアドレスが見放題 (´ヘ`;)

悪用はされないと思っていますが...

2011-03-29(20:42)
日本が破綻して預金封鎖される! ......ってのに似てる?

なんか「原発・放射能危ない!」みたいな話が多い気がしますが、福島の人を対象にしているのか、関東の人を対象にしているのかよくわかりません(ってことをTwitterで何回かつぶやいてます)

「国・東京電力は情報を隠していて全く正しくない=他のネットで出ている情報は正しい」、とはならないのですが、なんか非常に危険な方の話が主流のようです。なんとなく釈然としません。自分も関東出張をとっとと切り上げて逃げるべきでしょうか(汗)

ただ、これを見てて「なーんかこの雰囲気見たことあるな...」と思ったら思い出した。前に聞いたセミナーでした。


「日本財政が厳しい! 900兆の借金! 日本は間近に破綻して預金封鎖される! 預金封鎖は戦後に実際にあったことだ! 早く海外に資産を逃さなければ我々のお金が全て無くなってしまう!」


ってセミナーだった。海外口座開設の良し悪しはケースバイケースと思いますが、少なくとも以下の点を考えます。

・日本財政が厳しいのは事実と思う
・実際に「日本が破綻」するかは微妙(何を破綻とみなすのか? が曖昧)
・預金封鎖があるのかは微妙
・一般人に預金封鎖を逃れる術がどれほどあるのか?(余程の資産が無いとメリットが少ないと思う)
・ホントに危機を回避したければ、日本を出るしか無い


これを今回の原発(特に原発から数百キロ離れた所にいる人)を考えると、大体適合するような気がします。


・原発による影響があるのは事実と思う
・実際に「原発による影響がある」かは微妙(どこに住んでいる人に、どれだけの影響があれば「ある」と言えるのか? が曖昧)
・健康に被害があるのかは微妙(これは結構論破されてる気がしますが...)
・既に被ばくした人に放射能を逃れる術がどれほどあるのか?(対策を述べても、どの程度対応可能?)
・ホントに危機を回避したければ、日本を出るしか無い


いえ、本当に危ないのかもしれないですし、何かしらのデータが事細かにみたらあるのかもしれません。ただ、過剰に安全サイドに見過ぎる必要も無いような気がします(日本にいたら危ない! などね) 個人の感応度の違いによるとも思いますが...

少なくともTwitterつぶやきとソースとなるリンク先をざっと見た感じ、対象とその危険度合いまでわからなかったので(見落としあるかもしれません) 気になって書いた次第です。

国や東京電力は何かしら隠しているようにも思えますが、サイトで表記されているものが真実とも思えません(確証が持てない)

こんなことを思いながら、「あぁ権利落ち日かぁ」と考える夜です(笑

2011-03-28(18:52)
ポイントに疲れる人々

「“ポイント”に疲れた」86.5% サービスの乱立が原因か?アイシェア調べ

ポイント制度が多岐にわたっていること、複雑で管理しきれないのだそうです。

この懸念は、自分も節約を考える上で考えていました。電子マネーの参入や各商店のポイントカードが多すぎてわけがわからなくなるんですよね。

ポイントを貯めるのは悪いことではないと思います。確かに1?2%の還元率を持つポイントが世の中には沢山あったりします。月に数千円程度の還元を貰うことも可能です。特にコストを気にする投資家であれば1,000円というのは100万円分の投信保有による信託報酬0.1%に相当と、非常に大きな数値とも思います。

ただ、それを得るために時間を消費してしまったり、何よりもストレスを発生させてしまうのはよろしく無いでしょうね。ポイントにしても証券積立にしても、最良のものを追求するより自動化・システム化することが大事と思います。簡単に出来る仕組みを作るってことですね。

自分は、ポイント還元の類はSBI証券のポイント(最近追加)、クレジットカードの還元、電気屋さんのポイントのみになっています。生活スタイルの関係もありますが、マイル・電子マネー・Suicaなどは一切使っていません。他にもポイントや割引券の類はありますが、あまり気にしてません。意外と捨ててますw ←意外とってことは、少々は持ってるってことですやね。「のみ」ってのは誤解与えますね、すんません。

SBI証券のポイントにしても、3ヶ月に1回の自分決算(自分の中で既に定型処理になってます)の中で現金化していますし、クレジットカードの還元もほぼベストと思う物を選んで後は気にせず使う、電気屋のポイントは「原則即使う。高還元率の商品で、店頭でもし頭が回ったら貯める」程度に簡略化しています。

これで、一応月に1,000?2,000円程度の還元を貰えています。カードを駆使すればもう300円くらいは還元可能なんですが、もう面倒なのがわかっていたので簡略化しています。

100点を取るのではなく、85点をとって後は適当にやるよう、気楽にやればいいかなぁと思います。

ポイントは、「システム化」ですね。

2011-03-27(22:13)
コツコツ所沢など

m@さん主催の「コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 ♯2」に参加してきました!

色々な意見を聞けたり喋ったり出来て楽しかったです! そして料理もおいしかった。そしてお腹いっぱいでした(笑

職場でも友達でも、お金や投資の話はほとんど出来ないのでこういう会はありがたいです。今回皆さんから色々なお話や考え方を聞いて、少し札幌の開催時にでも参加者に聞いてみようかなーと思います。

ちなみに、既に来月の開催がアップされていました。早い!
コツコツ投資家がコツコツ集まる会 in 所沢 #3

自分は、今回は出張が重なりそうにないので参加は見送りですが、埼玉周辺の皆さんは参加してみては如何でしょうか?



夜は、昔にHPを作っていた時に知り合った仲間と5年ぶり(くらい)に飲んできました。昔はゲーム好きだったのでゲームの話で盛り上がりです。自分はあまり最近はゲームをやっていないですが、なかなかこれが着いていけるという不思議(笑)

なんにせよ、人と交流することは良いことです。



ただ...この出張で色々な人と飲みまくって財布の中身が寂しいですが(笑)
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング