2011-08-31(22:05)
ガイアの夜明けを見て投資について考える

昨日、ガイアの夜明けを途中から見てました。以前から放送されることは知っていたのですが、(なぜか)録画に失敗したため、途中からの視聴になってしまいました。鎌倉投信の紹介(のハズ)とセキュリテ被災地応援ファンドの紹介でした。

どちらも、「投資の基本」に振り返っての内容だと思いました。投資の原則は、付加価値を生みそうな事業・人に資金を投じ、事業がうまくいったら収益の分配を貰う、という流れが基本ですよね。付加価値を産みそうかどうかの判断ももちろん大事なわけですが、単純にお金が産まれるかという点だけでなく、その裏には人・付加価値があることを忘れてはいけません。

上場株式に(特にインデックス投信などに)投資していると、時々ついお金の先のことを見ずに株価だけを見る傾向があるのですが(ん? 俺だけか?)

自分も、株式投資を始めてからなんだかんだで5年くらい経っています。デジタルに考えるスタンスは変わらないのですが、「投資とは何か?」という点をよく考えます。同時に、自分の資産も「どこにお金を投じるべきか?」と言った考え方をするようになりました。儲けることは、それはそれで必要なのですが、必要とされるところにお金を流すという点は忘れないようにしたいと思います。「それでインデックスかいな」とツッコミもありそうですが、市場全体にお金を投じる意味はありますし、個人の資産額でリスクやら分散やらの観点も冷静に考えると、無難だとも思います。

そんなわけで、私は(半分寄附感覚ですが)直接事業者への出資をしてみたかったということで、被災地応援ファンドに少額だけ出資しています。鎌倉投信は、スタンスには非常に賛同出来、食指が動いている状態なのですが、多分購入には至らないと思います。仮に買うとしても、スポットで少額購入してホールドという形になりそうです。

投資本来のあり方を教えてくれる、お金・投資が新しい活力になることがわかる、良い番組だと思いました。




(ここからいつものネガティブ入ります)
...とは言いつつも、私は「基本的に、投資は感情で動かない」をベースにしていますし、TV番組というものは往々にして美化されがちですので、感情に任せすぎるのも危険とも思います。そのへんは冷静に判断すべきですね。なんというか、ポジティブな部分とネガティブな部分は両方併せ持って判断すべきだと思います。

2011-08-29(20:31)
未来を拓く長期投資の力 セミナーに参加してきました

8/28(日)に札幌市教育文化会館で行われた、「未来を拓く長期投資の力」のセミナーに参加してきました。

セゾン投信代表の中野さんと、らくちんファンド代表の西生さんのお話を聞きました。2時間程度&内容は易しめということで、初めての方が聞いても楽しめる&本質がわかるセミナーでした。

以下、メモです。(※印は私の個人的感想)


■西生さん「元気で、明るい未来の創り方」

・震災後のアンケート。高齢者の方は、戦争等と比べるとたいしたことない、「なんとかなる」という意識。資源はあるんだし。逆に若い層は「自分たちでなんとかする」という回答が多かった様子。

・震災時から、寄附が増えた。そして、その後のお金の巡りについて、寄附金はどう使われているのか? など関心をもつ人が増えた。
※政治なども、「信用出来ない」ではなく、自分の票をしっかり意識して、票の先を見るように変わっていってほしいですね。それが日本を良くする方法だと思います。現実は難しいですが...

・震災にて、日本の技術が必要であることが再認識された。
※日本の技術力はやはり高いのだと思います。スマートグリッドのお話などもされていました。今後に期待です。

・8月の米国格下げ。格付会社3社のうち1社が格下げしただけで、混乱した。

・世の中の資金量を把握。世の中の現金・紙幣の発行数は約70兆(→o←)ゞあちゃー。ユーロで約80兆円、ドルは60兆円程度。

・合計200兆円分の紙幣の量があると、貿易含め2400兆円、経済規模が6000兆、金融資産(預金・株・債券)が1京5000兆、デリバティブ等を含めると6~7京もの規模となる。 → 信用創造


■中野さん「本物の投資でステキな人生作り!」

・「失われた20年」「投資とは?」「長期投資とは?」についてお話。

・日本は20年間GDPが増えてない。そんな中で中国は5倍以上に、欧は2倍近くになっている。

・「投資」がデイトレードや、「誰かを出し抜いたり、他人を損をさせた上で自分が儲けるモノが投資」という意識が強い。FXが代表的。→これはただの「取引」

・経済活動にお金を投じるのが「投資」。付加価値を産み出すもの(プラスサム)に投資する。実需を伴う付加価値にお金を投じるのが大事。

・日本はGDPが横ばいであるので、インデックスはありえない
※自分もそうは感じていますが、あくまでもここ20年の結果論であって、この先はどうなのだろうか? などは感じたりしています。後半の質問タイムで日本の復活に関して述べられていましたが、成長路線を取り戻すのも我々の意識次第なので、そこまで悲観的にも見ていなかったりします。

・色々な報道があるが、今年の世界全体での成長見込みは名目+7%、実質+4%程度。全体ではしっかりと成長している。
※日本以外の国へ投資する必要性を感じますね。

・「複利」と「積立」を生かして長期的に投資をしてほしい
※リスク資産の複利は、個人的に疑問を感じるところもあるのですが、基本はその通りなので、長期的にまったりと続けていくのが大事かなと思います。



■後半(質問コーナーなど)

・みんなが金銭の感覚を変えるにはどうすれば?
→気付きが必要。特に今回の震災では、気付きを持つ人が増えたのでは。投票率も上がるのでは? 変化は起こると思う。(中野さん)

・人口が減ると経済を落とす。と言うが、伸びている国もある。伸びていく時には何があるのか? 「目標」「目的」「夢」。今の日本にはこれがない。(西生さん)

※中野さんが「預金は国を滅ぼす」といった主旨の書籍を執筆されるようです。話を聞いている限り、面白そうな本なので是非読んでみたいです。

・預金は×と言っても、緊急時のお金は実際には必要ではないか? どのくらい預金で持っていれば良いか?
→入院時のお金・緊急時のお金は確かに必要です。人それぞれになってしまうので、専門家に個別に聞くのが良い。

・ちなみに、昨今のデフレにおいて、預金にしておくことで、成績が良かったとも言える。が、今後はわからない。





こんなところですね。

お二人とも、熱が入ってて、楽しそうにお話しするので、聞いていて楽しかったです。またお話聞きたいですね。

2011-08-27(22:58)
サンドウィッチマンライブツアー2011 新宿与太郎完結篇 札幌

私の大好きな芸人さん、サンドウィッチマンのライブツアー2011「新宿与太郎完結篇」に行ってきましたよ!

8/27(土)の第2部(18:30~) のに行って来ました。結構前の席で、良いポジションでした。

サンドウィッチマンライブツアー2011

一言で言うと、最高に面白かったです! いやぁ、彼らのライブはハズレが無いですね。(実際に観に行ったのは2010からで、それより前のは全てDVDなのですが...) 特に生ライブというのも面白さ倍増です。

久しぶりに涙流して笑えた2時間強でした。本当は1時間40分で終わる予定のハズだったようで、それでも伸びてしまうのが彼らなんですよね(笑) サービス精神旺盛で僕は好きです。何というか、最初の漫才に入る前のフリがめっちゃ長かったです (^_^;)

初めての方でも楽しめる漫才・コントですし、毎年観てる人ならわかる恒例のネタも盛りだくさん。DVDが待ち遠しいです。 (∩´∀`)∩



サンドウィッチマンは漫才の基本部分がしっかりしていますね。ボケ方・ツッコミ方・間のとり方がしっかりしています。基礎がしっかりしている人の漫才やコントは何をやっても面白いです。(ネタも当然面白いんですよ!)

知り合いが「サンドウィッチマンなんか一回もブーム来てないですよ!」とか言われましたが、TVでは一発芸みたいなのを求めるみたいだから、あまりメジャーに扱われないんだろうなぁ...

何にせよ、今後もサンドウィッチマンは応援していきたいです&ライブ行きたいです。



ちなみに、彼らの出身が東北ということで、震災の復興に色々と努力されているようです。東北魂のTシャツを販売しており、チャリティーTシャツということで、義援金に回るようです。今回はTシャツも欲しかったので購入しました。

マエ。東北魂とプリントされてます。
Tシャツ前

ウシロ。震災の日付がプリントされていますね...
Tシャツ裏

震災の復興はまだまだのようで、早く復興してほしいですし、この後のライブツアーも頑張ってほしいと思います。



以下、ネタばれアリの感想です。








▼前説のゼンゴーさん、もう少し頑張りましょう。応援しています (^_^;)

▼小島さんいじりが長すぎて(笑)

▼こつぶ健在。今回はとんがりコーンをはじめ、色々出てきましたねw

▼握手する時にも伝えましたが、癒す男はホント面白かったですよ! 皆からフォロー貰ってたようで (^-^;

▼去年から、ラーメンネタ続きますね。次回も期待しています (^-^;

2011-08-26(20:30)
スマホその後

スマートフォンに変えてから3ヶ月くらい経ちました。

少しずつ使い勝手もわかってきて、徐々に使いこなせているような気がします。

一番良くなったなと思うのは、スケジュール管理ですね。ジョルテというスケジュール管理アプリを入れて、Googleカレンダーと同期させて使っています。

その他、Gmail・Twitterなどはよく見るようになりました。時間を奪われている感じもしますが、移動中にメールチェックだったり、TL追っかけて情報仕入れたり出来るので、結構便利です。



が、スマホがあればそれで良いかというと、そうでもないですね。入力が面倒、画面が小さい...やっぱり私はPCが無いとダメな人のようです。

幸い、メールもGMailに移行したので、PCからバンバンメールを送受信しています。(私の持っているスマホ、htc EVOはキャリアメールが使えないのです)

Twitter上で紹介されているリンク先記事なんかも、お気に入りだけ入れといて、あとでPCででっかく見たりしています。やっぱ画面が小さかったり、コピー&ペーストがすぐできないのがちょっと辛い。

携帯だけでパソコンを持たない人もいるようですが、すごいなぁと思う今日この頃です。(慣れの問題ですかね)



いまいちスマートフォンを使いこなせていない気がします...何か「これ」って使い方があれば教えて下さい m(__)m

2011-08-24(22:36)
ETNの話題が多いですね

なんかTwitter上でETNの話題が多いなぁと思ったら。ETNが日本初上場なんすね。

「ETN」が日本初上場、アジア唯一の本格市場に向けた期待と課題

ETFとETNの違いは現物の裏付けがあるか無いかなのですが、詳しくはこちらを見て下さい。

カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け!
-ETNはETFの弟分? その1)
-ETNはETFの弟分? その2)

原油やら小麦やらは現物の保有が難しいのでETNを使っているというお話なので、ダメというものでもないと思います。

が、様々な指数で商品化できて「しまう」ので、マネーゲーム的な商品が乱立とかしなきゃいいけど、とか思ったりもしています。どうなんでしょうかね。

でも、ショートETNは確かにちょっと食指が動くかも。
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング