--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-31(20:12)
特別分配金→元本払戻金(特別分配金) へ名称変更

ブログを見ていると、タイトルのような記事が。

吊られた男の投資ブログ (一般人の投資生活) - 6月1日から【特別分配金】は【元本払戻金(特別分配金)】になる

おおー、名称変わるのですね。

利益が出ていない時の分配金がちゃんと元本から払われていることがわかるようになりました。

ただ、業界としては、単に色々問題が発生したから「すいやせーん」って感じなんですかね。「ニーズ喚起」「お客様に価値を感じて頂く」というフレーズの元、誤解させて錯覚させて、色々問題がでたようだから直します...って感じなのでしょうか。業界としては、その間にいかに利益を絞りとるか、って考えなんですかねぇ~ と邪推してみたり。

基本的に僕は分配金自体そんないらないと思います(取り崩し世代においても) ATMからお金下ろすくらいできるでしょ、と。定期取り崩しサービスもあるわけで、それでいいじゃないとかね。老人だから自動でっていうのもよくわからないです。

と、まぁ毒吐いてみましたが、信用させればなんでもOKって言うのを信じている人もいるので、最低自分は守って、あとは周りの人に聞いてくれる限り言っていくって感じかな~とか。所詮はどの考えも寄っているわけですし。

営利屋から色々言われたのか、そんな考えになったりです。 (^_^;)



滞り気味だし、とりあえず、投資関係の事もつぶやいておかないとね。

最近騙す騙されるの話ばっかりだし(Twitterでね!)
スポンサーサイト

2012-05-28(20:00)
ゲームばっかりなんですスミマセン

インデックス投資だから、長期投資だから、と言う訳なのか、そうでないのか、ネタがなくなってきております。多忙なのもありますが。

「長期戦略でとりあえず30年!」と言ってはみたものの、つまらないというか、放置でいいのか不安になったりもしますね。特に方々からインデックスはクズだ不動産がビジネスがFXがレバレッジがというシャワーを浴びるので (^_^;)

まぁ全てのアセットを今後ずっとインデックスで放置と言うわけでもないので、何かしら混ぜていくとは思うのですが。



最近の自分のトレンドはゲームになっているのですが、ある程度色んなゲームのエッセンスを知ったら、また金銭教育に帰ってこようと思っています。てか両立でいいんだけどね(笑)

どうしても、理論というかベースとなる基礎を知るアプローチじゃないと気が済まないのか、ゲームとはなんぞや? 的なところから入ってしまいます。(ゲームとゲーム理論は別物ですが、ゲーム理論をかじってみたりとか)

やっぱりジレンマを作り出したり、駆け引きをうまく作り出すのがゲームのコツなんでしょうかね~(特に対人でやるゲームにおいては)



株式投資なんて、ある意味少数決ゲームじゃねぇか、なんて思う今日この頃です。

2012-05-26(21:25)
クレジットカード乗り換え

クレジットカードを、「リーダーズカード」へ乗り換える事にしました。

自分の生活スタイルを見た感じ、このカードがより還元率も高くて、手間もかからない(最初の一度だけ)だろうという判断です。

このカードは、

・年会費は2年目以降2,625円(前年度50万円以上使えば無料)
・月間のカードショッピング利用合計金額1,000円ごとに15ポイント(1.5%)
・Amazonでの利用だと、最大1.8%
・JACCSモール経由でAmazonでカードショッピング利用で、追加0.5%(個人的には面倒そうなので、気にしてません)

過去数年の利用履歴をみましたが、50万は悠々超えていたので、変えてみる事にしました。5000ポイント単位でしか使えないというのが難点ですが...(ポイントは金利0%の債券という考え) 年に1・2回くらいは交換できそうです。初回に引落しなどを決めてしまえばそれで終わりですからね。

※あと、気になるのは郵送でしか申し込み出来ないって所でしょうかね。厳密には送料80円とその手間は引いて考えなきゃいけませんね。

個人的には、「月間のカードショッピング利用合計金額1,000円ごとに15ポイント(1.5%)」については、以前使っていたカードと違っていいかなと。

前に使っていたカードは1%還元ですが、買い物1つに対して1%で、端数切捨てだったんですよね。今回のカードは月間合計なので、端数が上手く処理されるかなと(年間で見ても、高々数円・数十円の違いでしかありませんが!)



ただ、こういう高還元カードは改悪が想定されるので、前に使っていたカードはそのまま保有だけしておくつもりです...

2012-05-24(22:21)
「意思決定」が大事と思うわけで

さて、今日はゲームを通じて交流を深める異業種交流会に行ってきました。いろんなゲームがあるのですね...非常に面白く、よい交流が出来たと思います。

ドイツのゲームを中心に遊びながら交流する会なのですが、ドイツゲームだから? なのか(多分意図的にチョイスされたと思いますが) 交流したり学習したり出来るゲームが多いのかな? と感じました。



個人的にも、ボードゲームに求めているのはそこでして、(交流、よりは教育がメインかな) 何か、教育につながるものがあればいいな、と思いながらゲーム会を開催したりしています。(遊ぶのも好きですが、やっぱり最後は「教育」になりますね)

皆さん「たかがゲーム」といいますが、お約束の「されどゲーム」と返したいです (^_^;)

ゲームに限度はありますが、それでも学べることは沢山あると思っています。

教育をメインにしているからでしょうか、ゲームのチョイスも出来るだけ、「漠然とやるゲーム」は外しています。人生ゲームとかも子供とやるには楽しいかもしれませんが、あまり「自分で選ぶ」事が少なく、運任せな気がします。



僕としては、やっぱりゲームでもなんでも「意思決定」する力が必要かな、と思ってたりします。何かを「選ぶ」ってことは、何かを「選ばない」ってわけで、特に正解の無い現実の世界においては、意思決定が重要になりますよね...と。

ですので、「どれが一番いいかはわからないけど、何かを『選ばなくてはいけない』」というゲームが多いと思っています。(その結果、勝者が1人のゼロサムゲームタイプのものに落ち着きます (^_^;))



※あとは、個人的に詐欺対策のような事を教えたいので、「騙されない考え方」みたいなのは知ってほしいなと。「自分だけにお得な話は無いよ」っていうのは言いたいですね(だからこそ、裏切ったりする系が多いわけですが... 騙す気持ちを知れば、騙されない方法も分かる!?)



自分で選ぶ。選ばない事も一つの意思決定...なんてことをぼんやり考える今日この頃でした。

2012-05-22(22:37)
インデックス派は話を聞かないの?

ちょいっとメッセージ議論してたのもあって、少し書いて見ようかなと思いました。数か月前くらいにホットだったと思いましたが、ほとぼり冷めましたし。



僕、インデックス派と言えばインデックス派ですが、全てがインデックスでもありません(2割くらいはアクティブにしようと思っています。今は1割もありませんが)

インデックスはダメとか言われることも多いですが、ポートフォリオにインデックスは含めていないんでしょうか(海外・新興国等も?) 逆に、俺はインデックスが大半だけど、アクティブも入れてます。0か1かでもないよね、と。

大抵は、日本株式クラスのみの、アクティブ(というか直販投信?)とインデックスと言うちっちゃい枠の話ですよね。



「インデックス派は話を聞かないから議論にならない」等を聞きますが、正直アクティブ派の人も話聞かない人もいると思います。要は人によるんじゃね? とか。

むしろ個人的な経験からするとアクティブ派の方が人の話聞かないですよ(これは単に母集団の違いなだけか?)

「これでもっと儲けられる」という人の方が聞く耳持たない気がしています。話を聞かないとか、議論するしないとかじゃなくて、要は「あたしの言う事(運用方法)を認めなさい・賛同しなさい(あわよくば出資/購入しなさい)」が多い気がしています。インデックスも含め、みんなそうだと思うけど。

※「モノを見ずに話を聞かない」っていう人は、ネットワークビジネスの話はちゃんと聞いて判断しているのでしょうか? 大抵聞く耳もってないんじゃない? (僕はNB否定派なのを前提としてですが) 別にビジネス形態に違法性はなく(実行動は知らんが) しっかりビジネスとしてやっている人もいますし、モノは商品単位で評価しなくてはいけないのですが... 「報酬というインセンティブがあるからダメ」だけでは弱いと思いますよ。



アクティブは「出来る」をベースに語り、インデックスは他のアクティブに対して「出来ない」をベースに語るからなんですかね。
※「出来ない」んじゃなくて、出来るかもしれない度合いと時間を考えてやらないんだと思いますが。

「じゃあ、何も言うな」って気持ちにもなるんでしょうけど、それはそれで話を聞かない状態では? とか。



最終的に面倒になって投げてしまうのもわかります。その特定の人にわかってもらう為に生きている・投資しているわけでもないですしね。同時に、研究者でもないんだから、全ての投資法について時間作って調査する必要もないわけですし。



とりあえず、運用方法で割れるより前に、金銭教育とか株式とか投資とかに興味を持って貰えない層で割れているのを何とかしたいとか思ったり。

運用方法については、とりあえず自分のお金や時間なんですし、結局決めるのは自分だということで。





うーん、なんだか、何言いたいんだかよくわからん記事になったな...
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。