--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-30(11:20)
株価を値ごろ感で見ないように

銘柄分析などされている方は基本的なお話になります。



最近話で出たのですが、

「xxの株価、ここx年でめっちゃ下がってるからそろそろ上がるんじゃないですか~」

「xxの株価、安い安い。これはそろそろ買いなんじゃないですか?」

なんて話を聞きます。(投資には疎い方なので仕方ないとも思いますが...)

単に「株価が下がったから」という理由で買うのはもっての外です。



株式会社の価値は常に変化しています。日々見るのは難しいですが、四半期に一度、決算報告がなされるので、それを見れば数字である程度の状況がわかります(数字では見えない部分も多いのですが)

仮に、株価が半値になっていたとしても、会社の価値も半分になっていたら... 何を持って安いと言うのでしょうか。300g100円のお菓子が、150g50円になったからといって、「安い安い」と買う人はいないでしょう。

単に株価の上下で買う/売るを判断してはいけませんね。



会社の価値を何で測るか? というのは色々とアプローチがあると思いますが、今回は会社が解散した時の価値(要は純資産)で話をしています。(収益性とかの観点もありますが...)

銘柄分析をされている方は常識レベルだと思いますが、それを見る一つの指標がPBR(株価純資産倍率)になります。

1株あたりの純資産と株価の比率を見るものです。1倍を切っていたら、割安、1倍を超えていたら割高と一般的には判断します。

安いかどうかは、このPBR等も見て判断したいですね。



更に言うと、冒頭で出ていた会社は株式分割をしていたため、これまた株価が下がったかのようなミスリードをしてしまいます。(株式分割、1株を2株に増やすのなら、株価は半分になります)



"株価"という数字の動きだけで判断したらダメですよ、というお話でした。投資信託の基準価格も同様です。
スポンサーサイト

2012-08-28(18:28)
直接金融が良くて間接金融はダメ?

前にふと思ったんですが、「預金は経済を回さず、投資は経済を回す社会貢献活動だから良い」という主旨のお話を聞くのですが、要は「託した先のお金が良く使われていれば良い」ということなのかなと思っています。

直接金融だから良い、間接金融だから悪いって話じゃないですよね?



現状、国や銀行は、保身に走ってよい方向にお金を使っていないから、経済を回す行為に近いから投資の方が~ というロジックだと思っています。

国や銀行が適切にお金を融通するのであれば、預金が経済を止める...ではないですよね?

株式にしたって、全員がトレードしていたら、証券市場間でしかお金は動かないわけですし(証券会社への手数料という形で経済は回る気はしますが) 売買の結果株価が上昇して有価証券の評価が上がるとか、売った人が消費に回す等して、経済が回っていくのかなと、ふと思ったり。

根幹は「ちゃんと・正しく使ってくれるところにお金を流しましょう」であって、預金×で投資○という図式ではないと思っていたりします。

※国や銀行が適切にお金を融通しているか? については大いに疑問があるので、今は投資活動の方がよく回ると思いはしますが。





あれー書いたあとに見なおしてみたら、同じ事書いてた。もうトシかなぁ...

預金は経済を回さない?

2012-08-27(23:46)
モノポリーとかライアーゲームとか

モノポリーとかライアーゲームとかが好きなのですが、これは株式運用で言うと「取り合い・奪い合い・騙し合い」ということで非常にイメージ悪いですよね、うん。 (^_^;)

まぁ、それでもゲームとして触れるのはアリかなってお話です。



モノポリーは、他の人間を破産させるという非常によろしくないテーマのゲームらしいですが、個人的にはかなり勉強になると思っています。

通の人からは「運ゲー」とか言われたりするんですが、ちゃんと熟知するまでは(したあとも)プレイヤー毎に性格が出たりもしますし、色々と経済的な観念を学べるかなと思います。

何よりも、セールストークへの対処が学べるかなと思います(笑) 交渉する/される度に「なぜ」と考える事が出来るので、実際の金融商品でも考えることが出来るようになるのかなと。



ライアーゲームも、基本的にお金の奪い合い・騙して奪い取るという面が非常に多いのですが、やっぱり協力ゲームだとも思ってまして。

ライアーゲームのプレイヤーを市場全体とみなすと、必ずいる少人数の利権屋/奪いたい人。そういう人たちの思惑を見ぬいて残りでチーム組んで勝つのがこのゲーム、なのかなとか。(どうしても、悪い人は世の中にいます...改心させるのは難しい)

新しいビジネスが軌道に乗り始めた時に詐欺師やら利権屋がよってきたりしますが、そういうのをいかに見分けるかっていうの、大事だと思うんですよね。

何よりも、新しいルールを聞いて、そこから何を考えるかっていうのは、思考能力を高めるのに良いとは思っています。戦略を考えるってのは大事だと思いますので...



現実との線引きちゃんとできてればいいよね、って話。



...とぼやいてみましたが、「お前ただそーゆーの好きなだけだろ」と言われそうで怖い。

2012-08-23(20:37)
銀行・お金に関するアンケート 回答してみました

アンケートサイトを見つけたので、回答してみました。アンケート回答の報酬1,000円に惹かれました(笑)

Money Research

1.今使っている銀行は何ですか?(いくつかある場合は、複数回答をお願いします。)

・新生銀行
・住信SBIネット銀行
・北洋銀行

2.その銀行は、どんな用途で使っていますか?(預金・保険・ローン等)

・新生銀行
 「クレジット引き落とし先」として
 「ATMでの引き落とし用」として
 「短期資金の運用(定期預金)」として
 「各種振込用」として
 短期資金の一部は、2週間満期預金にて預入しています。

・住信SBIネット銀行
 「ATMでの引き落とし用」として
 「各種振込用」として
 資産の一部をSBI証券で運用しているため、ハイブリッド預金を用いながら、資金をSBI証券へ移動する役割も兼ねています。

・北洋銀行
 「給料振込用」として
 昔から使っているため、そのまま残しています。

3.その銀行を使っていて、良い点、悪い点を教えて下さい。

・新生銀行
良い点:
 ATM入出金手数料が無料なので利用しています。
 セブンイレブンATMにて、無料で入出金が出来るのは非常に嬉しいです。
 また、振込手数料が一定回数無料となるのも良いです。
 ※SBIネット銀行と合わせて利用しています。

悪い点:
 悪い点では無いかもしれませんが...
 預入額によって、振込手数料無料の回数が異なる点が注意と思います。預入額が少ないと振込も月1回だけの無料になります。
 あと、基本的に金融商品/運用商品については懐疑的です。
 理解しづらいインフレリスクがある仕組預金などを押し出したりしていて、金融商品としての選択は要注意だと思っています。

・住信SBIネット銀行
良い点:
 こちらも新生銀行と同様、ATM入出金手数料(セブン銀行なら0円。ゆうちょ/イーネット/ローソンATMなら引き出しは月5回まで無料)、振込手数料が無料(月3回まで)なので利用しています。ヤフーオークションやネットショッピングで振込が必要な場合に利用しています。

悪い点:
 楽天銀行への振込は無料にならない(150円がかかる)点が注意と思います。(ですので、新生銀行とペアで使っています)

・北洋銀行
良い点:
 クレジットカードなのですが、「Cloverカード」を作れば、公共料金等(携帯/ガス/電気)のいずれかをクレジット払いにする事で年会費が無料になり、北陽ATMが24時間手数料無料となります。

悪い点:
 金融商品などは購入に値しません...
 定期預金もネット銀行には見劣りします。

4.お金に関する事で、良かった出来事、悪かった出来事などがあれば教えて下さい。

良かった事:
 倹約家であるためか、資産額は程々に。ただ、定期預金なども金額が大きいと金利が高くなる傾向があったり(100万以上は~など)するので、いい具合に回っていくのかなと実感しています。
 お金の知識は、ちょっとした事を知っているだけで危ない商品を避けたりできるので最低限勉強しておいてよかったなと思います。

悪かった事:
 ちゃんと使うステージ(老後、人生途中の自己投資など)で使えるのか? という漠然とした不安はあります。倹約家なのかタダのケチなのか、微妙な所です。




アンケート。数が集まると、色々見えてくるものがあるかもしれませんね。ネット銀行は良いですが、地銀などは特に知りたいところでもあったりします。

自分の使っている銀行、他に書いている人がいればいいのですが。

新生銀行
住信SBIネット銀行
北洋銀行


興味がある方は回答してみては?
Money Research

2012-08-22(20:24)
整理整理整理

先日口座整理のお話をしましたが、実は半月ほど前から、色々とモノを捨てにかかっています。

「迷ったら捨てる」をキーワードに、ぽいぽい捨てました。ある程度スッキリして、部屋も広くなってきた気がします。

よくよく部屋にあるものを見てみると、殆ど使っていないものが多いんですよね...思い出の品などは別として、他は潔くスパっと捨てる事にしました。何かあったらまた買えば良いという考えもアリかなと。

探す時間と、在庫を抱えるコストもありますから、持ちすぎなくてもいいのかなと。(特に私はPCが使えるので、電子化すれば場所は取りません)

雑誌なども、結局使わないの多い(今更見返しても、FP系の本では制度が変わって古いものもある)ので、いっそのこと捨てに入ったほうがよいかな、と。あとは本や衣類も捨てればひと通り完了。本はできるだけ高く売りたいなぁ...セットモノは高く売れますし。衣類はセンスが無いものばかりなので捨てるしかないな。

近々引越しもしたいなと考えているので、身軽になりたいと思う今日この頃でした。



Twitterからは「人間関係の整理は?」とかツッコミ受けましたが、まぁこれはこれで。
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。