--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-30(13:23)
あれこれ雑記

まとまって書けないけれど、週に1回くらいは思ったこととか色々書いておこう。

■食生活があかん

気にせず使っていて今日家計簿を見たら青くドラえもん状態、危険信号。食べているものも決して良い素材とも言えず、費用的にも健康的にも蝕んでいるとしか思えない状態。

気を引き締めて、簡単に程々に良い物を食べようと思い立ちました。手始めに超お手軽自炊で晩御飯を凌ぐことにします。最近の電子レンジは凄いですな。芋玉葱人参→レンジが最強です。

最近は肉や魚も電子レンジで焼けるお皿があるのだとか。さすが21世紀ですね。


■ふるさと納税

特産品欲しさにふるさと納税しました。「ふるさと」と言いながら実際にはどこにでも寄付出来るのですが、住民税の移管なわけで、住んでいる所にお金を出さないというのは受益者負担とかどうなんだろうと思う所もありますが。

ですが、いかんせん、私都民の自覚が無いものですから、あまり気にしないことにします。お酒や野菜などが届くので、素直に楽しみに待つことにします。


■株式投資などなど

国内株式の銘柄数をもう少し増やしたい。なんだかんだで、銘柄数をもう少し増やしたいのです。ちょい減ってしまったので、色々と持っておきたい。

NISA口座はまだ開いていません。1月になってからでもいいや。すぐにNISA使って購入したい商品があるわけでもなし。


■タブレット欲しい

欲しい。電子書籍を読んだりすることもあるけど、外でメモ取るのに欲しい、プロジェクターに映したり人にプレゼンしたりするのに欲しい。

使いやすいキーボード&カバーが必須。自分ベストを探すべく動いています。買うのは来年になるのかなぁ (´・ω・`)

お金あるならとりあえず買えよ? すんませんその価値観持ってないです。数万超えの高いものほど吟味しますです。いかんせん貧乏人なものでして。一時金だから固定費よりは気にしなくてよさそうではありますが。
スポンサーサイト

2013-11-24(11:39)
コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 札幌 #32

毎月恒例、ETF・投資信託などで、コツコツと長期的な目線で資産形成を目指す方々の交流会、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin札幌」のご紹介です。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 札幌 #32

■日時:2014年01月18日(土) 18:00~20:00(入退室自由)

■場所:札幌エルプラザ 4F 研修室3
札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ4F
http://goo.gl/maps/Xt1RW
JR札幌駅・地下鉄さっぽろ駅直結

■参加費:500円(税込)

■定員:15人



お店予約ですとキャンセルなどの管理が難しいなどもあり、暫くは会議室開催がベース(有志で二次会懇親会)となるようです。

普段話せないお金や投資のお話、個人投資家たちが集う場で色々と共有・交流してみませんか?

参加希望の方は、以下のリンクから申し込みできます。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 札幌 #32

2013-11-23(13:36)
投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」応募しました。

久しぶりに投資関係のネタが。

投資にチャレンジ!eMAXIS「ポートフォリオの達人」

イベントがあるようです。

この「ポートフォリオの達人」は、仮想資金100万円でeMAXISシリーズのインデックス商品のいずれか3本以上を組み合わせてポートフォリオを作り、一定期間の成果を競うものです。

三菱UFJ投信が、eMAXISシリーズを知ってもらうためのキャンペーン企画かと思います。



さて、本日応募してみました。参加はゆるくです。開催中に色々動けないゲームなんて ヽ(`Д´)ノ

一つ気になったのが、チームの順位付けについて、明確な記載が有る所が見つかりませんでしたが・・・どこかに明記されていますか?

測定方法
●個人戦
コンテスト期間中の“リターン÷リスク”は上記eMAXISシリーズ9本の基準価額(分配金再投資)の日次リターンと、ポートフォリオの日次リターンをもとに算出します。
応募されたポートフォリオの各ファンドへの投資比率はコンテスト期間中一定とします。
税金・信託財産留保金等は本コンテストでは考慮しておりません。
ランキング等で表示しているリターン、リスクは4ヶ月換算後の値となります。
●チーム戦
各チーム3名で構成されるメンバーの個人の総合順位を足しこみ、最少得点のチームを勝ちとします。
(例)Aチーム:個人総合順位が1位、2位、3位のメンバーで構成されていた場合 1+2+3=6点がAチームの得点になります。



測定方法において、「リターン÷リスク」は”算出する”としか書いていませんでした。

まず間違いなく「リターン÷リスク」の値が高い人が上位だと思うのですが、明確に「リターン÷リスクの値の大きい人が上位」などと記載されている所が見つからなかったような気がします。



「当たり前だろ」「普通そうだろ」と思われるかもしれませんが、ルール把握の間違い・思い込みは致命傷ですよ!!! 某ライアーゲームで何度もルール勘違いで致命傷になったり脱落したりの経験があります (`;ω;´)

あえて明記していないということは、何かそこに裏ルールが? と勘ぐるくらいのライアーゲーム中毒です。

と、疑うのもこのくらいにして、あまりやることもありませんが、ゆっくり見てみようかと思います。

あと、チーム戦があるとのことなので、こちら今チームを組むよう水面下で動いております。複数チームに所属することは出来ないようです(←もう病気ですな)



なお、こういう大会は気軽に参加出来ていいのですが、期間が3ヶ月とのことで、長期投資とはちょっと違うし、ここでの勝敗が実運用の成果とも思ってはいないです(相場を読み合う・当てるつもりはありませんし)

気楽に参加してみる感じでいいと思います。



<追記>
「リターン÷リスク」で積極型、中立型、堅実型に分かれるだけで、上位かどうかは実績リターンのみで決まる? それとも、リターン÷リスクの値で決まる?

コンテスト期間中の“リターン÷リスク”は上記eMAXISシリーズ9本の基準価額(分配金再投資)の日次リターンと、ポートフォリオの日次リターンをもとに算出します。



だから、やっぱこの値が成績上位かどうかですよね? どこか読み落としてるかなぁ...別のページに明記ある?

●個人戦:3つのリスクタイプそれぞれの上位10名様を当選といたします。



だから、絶対リターンだけで見るってことでいいのかな?

2013-11-17(22:13)
雑記

仕事が忙しく、休日も遊んでいたら時間が取れないのは自明の理。

最近やったことや気になったことを箇条書きのコーナーです。

【投資関係】

■優遇税制終了によるクロス取引
やや考えています。12月までまだ有ると思いながらも、あまりのんきにもしてられないが、時間もない・・・

有利不利という算式は出されていますが、色々と個別ケースで思うところもあり、少し考えている所。ただ、かんげ有る時間が無いくらいなら放置に鳴ると思います。

■米国株取引の特定口座対応
マネックス証券のページにて公開されています。

他の証券会社も追随して欲しいと願っています。

■iShares 米国株連動ETF
ETFの運用残高で世界最大手の「iシェアーズ®」米国株式市場への連動を目指すETF4銘柄を東証に上場予定

こちらも気になっています。この商品に興味がというより、こういう海外ETFが東証上場されていく流れが、ですかね。投資環境が少しでも良くなってくれればと思います。


【ゲーム関係】

■ミステリー・ザ・サード
ミステリー・ザ・サード 殺人のライセンス ~あなたは誰を殺しますか~

参加しました。凄く面白かった。これは実際に行って体験してみないと面白さわからないですね。

脱出ゲームとはちょっと違うので興味あって行きましたが、新鮮で面白かった。来年も参加したい。ちょい高いけど (´・ω・`)

■対戦型戦略ゲーム
最近気ままに、ゲーム考えたりしてます。投資系ゲームはなんか今乗り気じゃないので放置。今本業忙しいけど、場所用意してライアーゲームやりたいわぁ~と切に思う。

騙しは無くてもいいんだけど、ルール与えて色々裏考えるタイプのちっちゃいのをやりたい。まずは少人数でこじんまりやろう。



ブログは死にかけていますが、一応PETは生きています。そろそろ名前もPETからぺてに全改定しようか悩んでます。PETってペットボトルみたいやん。

2013-11-11(22:28)
コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 札幌 #31 参加しました

参加しました。なんだろうこの遠方地在住なのにほぼ毎回参加しちゃってるとか。このためだけに帰ってるわけじゃないんだからねっ!

参加メモです。

■NISA
やはり制度としてイマイチというお話があがりました。ややこしい、それに尽きる。それでも使うとしたらどう使う? という話をしました。私は、日本株式銘柄を増やす際に、個別株をNISA講座で買おうかなと思っています。(目先の配当課税がゼロとなる部分を見て)ただ、無理してINするつもりはありません。まだ口座も作ってないですから。

■日本版IRA
日本版IRA(個人型年金積立金非課税制度)のお話が。自分も丁度Webで記事を見ていて頭にうっすら残っていました。NISAとIRAとわけわからんです。いずれはこれが統合して個人の資産形成を長期的に応援する制度に(更に5年とか言う枷も恒久化すればいいなー)...と思ったら、どうも簡単には行かないようで前途多難の様子。

■不動産投資
実践者がいるので話題に上がりました。やってみれば簡単らしいですが... 私はちょっと違うと思っています(やっていない者のやっかみかもしれませんが) 知識・ノウハウと継続した努力をしてビジネスの感覚で市場にINすべきだと思っています。リスクが低いなんてことは絶対に無いと思っています。

■FX
コツコツ上昇して一気にドカンと下落というパターン。相場はそのように動きがちなのかな、とは自分でも思っている所。為替もわかる・わからない、円高・円安など予想してる時が盛り上がるようです。自信ある予想がたてられれば集中投資しますねー

■IPO
今はIPOブーム? というかある程度利益は見込めるのだとか。色々情報聞けました。少し調べてみるかもしれません。自分がやるかは謎。

■確定申告
損益通算で税金を取り戻す方法が有るし、配当控除などもある。が、人によっては損することもあり、国民健康保険への波及の可能性が? など、安易に所得税/住民税だけで考えないほうがよいかも、というお話をしてしまいました。専門家じゃなく自分も自信ないので専門家へよく確認して下さいね、とは話しました。

また、E-Taxの税額控除のお話も。面倒くさいんですよね。住基カード+電子証明+カードリーダー用意。一旦用意すると、自宅で酒飲みながら申告出来るんでいいのですがね (^-^;

■売り方、出口戦略
過去、出口戦略についてのお話が、有名ブロガーさんで上がっていたのを思い出しました。

「出口戦略」という魔法の言葉の罠

実際の方法としては、ドルコストで引き出す、予定額に達したら現金化、低リスク商品へ配分変更など。ドルコスト引き出しは、定率取り崩し、低額取り崩しなどの案があるようです。

この辺りは、野尻さんが著書を出されていたと思いましたので、コツコツの場でお話に挙げました。

■投信の再現性
ファンドマネージャー交代後、その運用技術が引き継げるのか? という点があるんだなと。以前ブロガーさんから聞いた「再現性」というのはこの事なのだと最近妙に納得しています。(リターンの再現ではないです)

SEでもあるので、誰がやっても同じ品質を確保出来るか? は一つ重要な所だと思うわけです。ただそれが全てではありませんが。個性や能力が全く無意味になっちゃうからね。



二次会はビールビールビール。飲み過ぎました。翌日倒れながら自宅に帰りましたとさ。

次回は、来年1月を予定しているようです。
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。