--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-26(00:06)
投資雑感

PAK15_notepenhikkiyougu20140312500.jpg

最近ふと思ったこと。

■誰から買っても・売っても同じ株式(投信も一緒)
皆がインターネットで繋がり、証券を売買している市場。
全世界の見えない相手とのやりとりということ。
買った人・売った人が誰かは見えないんだよなぁ、なんてふと思った。

■平均値が簡単に取れること。
株式投資については誰でもほぼ平均値を取る手段が低コストで用意されている。
割と、これって凄いことだと思っていたり。
一方ビジネスやお仕事は平均値狙いの人はどんどん落ちていき、自身が平均値を押し下げる要因になるだけ。
投資活動に注力するほうがトータル利益が上がるのか、
主たる職に注力するほうがトータル利益が上がるのか。
世の中有能な人ばかりではない(相対的に見れば絶対そうやねん)
自分が有能だと思っている人は沢山いる。

■株式で利益を得てる人はスキルがあるのでは。
スキルがあっても平均値を超え続けられるかどうかの議論は一旦置いといて。
勉強してスキルあるなら、そりゃ成果出せるのはビジネスでは普通というか。
投資活動はゼロをある程度増やせる活動なのだから、
自身あるならそっちにシフトすることも視野に入れてもいいのにね。

■思っている以上に投資をするにあたり考慮すべき事は多い
簡単と聞きますが、思っていたより範囲は広いし考慮すべきことは多いと感じる。
が、それがハードル高いというよりは、そもそも、生きる上で大事な部分ではあるのに、
その基本知識が無い状態、教育がされていない状態が宜しくないと思う。

■人生を含めた資産運用
割と最近はこういうコトを考えています。
金融資産が大事じゃないとは言わないんだけど、
(やっぱお金で解決できる事はかなり多いです)
それ以外の部分人的資本や生き方みたいな部分も考えなければと。

ちょい前に、古畑任三郎の「動機の鑑定」を見て
あー って思った。

■ゲーム作りたい
小さいのはアレコレ作っているのだけれどね。
自分が作りたいのは本当にボードゲームか?
いやいや、ライアーゲームみたいなやつだろ?
戦略を駆使してゲームの根幹を変えるようなやつだろ? ( ゚д゚ )クワッ!!
椅子取りゲームが国盗りゲームになるように、
考え方によって違うものになる・・・ってやつだ。
ただ、それだと何回も遊べないのよね。
最近ライアーゲームベースのイベントを立ち上げている団体があるので、楽しみにしています。
※俺も作りたい・・・が、演出苦手 (´;ω;`)ブワッ


スポンサーサイト

2015-01-19(20:48)
地方裁判所からなんかきた!

PAK85_houkokusyokuronuri20140905500.jpg

家に帰ると、一通の封書が。

見てみると、東京地方裁判所から! キタ――(゚∀゚)――!!

裁判員? それとも、訴訟詐欺? はたまた・・・ +(0゚・∀・) + ワクテカ +

いえ、あの、割と最近は詐欺系でもリアルで面倒事に関わるのまっぴらごめんなので、スルーしたいのですが・・・訴訟系は行かないと相手の言い分が一方的に認められてしまうなどもあるようで、ちょっと心してかからねば。

というか、訴訟系って郵便受けに投函されるだけだっけ? 書留とかじゃないの? と思いつつ。



はい、開封してみたら全然違いました。これか。

「さんいちファーム」自己破産へ・名取

私は、投資額の一部を、セキュリテ被災地応援ファンドを通じて出資しており、そのうちの一箇所が破産手続きを開始したようです。

で、封書には、破産手続き開始通知書、及び破産手続(債権届出)について の紙が入っていました。

■みなさん初めてだからよくわかんないと思うので説明しますよ資料
■債権者集会やるよ、債権届出書出してないと本来は参加出来ないけど、出さなくても出席できるように配慮するよ
■だけど、ファンド出資は劣後債権扱いの特約があるから、出資額が戻る可能性殆ど無いよ
■債権者めっさいるから個別の質問には答えられんよ

って感じでした。

そういえば先月メール来てましたわ。ま、しゃあないですな。

自分の選定眼云々は置いといて、出資ってこういう時に出資者が出資額を限度としての有限責任を負うって話ですからねぇ。

諸々、こういう感じになるのね・・・みたいなのが分かった今日この頃でした。



とりあえずね、裁判所から封筒きたって言った時に、すぐ「ついに詐欺罪で捕まるときが」とか返してくるのやめて下さい (´;ω;`)ブワッ

2015-01-04(14:24)
2014年末 - 資産運用状況

PPW_memotosya-pen500.jpg

2014年アセットアロケーション


四半期恒例のまとめです。

投資目的・スタンス・保有証券会社・緊急予備資金・リスク拒否度・主な投資先などはこちらを見て下さい。

2014年末の資産配分




目標資産配分





現在保有/積立している商品(※がついているものは積立中)


【日本株式】
・日本個別株いろいろ(1306 ETF含む)
・結い2101
・セキュリテ被災地応援ファンドいろいろ

【日本債券】
・三井住友TAM-日本債券インデックスe(※)
・三井住友TAM-SMT国内債券インデックス・オープン
・三菱UFJ-eMAXIS国内債券インデックス

【海外株式】
・三井住友TAM-外国株式インデックスe(※)
・確定拠出年金 外国株式インデックス(※)

【海外債券】
・三井住友TAM-外国債券インデックスe(※)
・確定拠出年金 外国債券インデックス

【新興国株式】
・eMAXIS新興国株式インデックス(※)

年間の損益率


なお、1年が経ちました。2014年1月~12月の損益率は以下でした。

日本株式日本債券先進国株式先進国債券新興国株式合計
24.44%2.73%27.81%14.47%10.36%20.16%

※「年間損益額合計÷年末時資産額」で算出。途中売却などあるのでずれているかもしれません。

諸々感想


2014年。年末にリスク許容度(リスク拒否度? 最近区別なく使ってる気がするな・・・)、及び配分の乖離から、売却しました。

配分の乖離はあったけれど、それよりも損失額に耐えられそうにないのでリスク資産減らしました。

2014年はほとんど動かない年でした。投資もあれこれ調べ始めるとホント深くてあれこれ勉強する所が沢山あり、付いていくのを諦めた感じがあります。ただ、基本的な制度などの知識は非常に大事なので、時々ブロガーさんの記事を読んで勉強させてもらっています・

が、基本的にお金儲けの話は「誰が儲けるか? うまい話の源泉はどこか? どこに騙すトリックがあるか?」のように考える事を軸にしようと考えています。

2015-01-01(15:46)
2015あけましておめでとうございます

PAK56_geisyuntai20141221165048500.jpg

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

ブログ更新頻度が著しく下がっていますが、今年も恐らくこのくらいの頻度だと思います。
最近の投資話題もあまり追えず、既にある投信ブロガーさんの記事を読む側に回りそうです。

さて、去年の目標振り返りと、今年一年について少し考えてみました。

2014年振り返り



【ゲーム】
・自作ゲーム作ってSkype/リアルで実施(3個以上) ○
・新規ボドゲ沢山やってみる(20個以上) ○
・脱出ゲーム3回以上行って脱出(脱出率33.3%以上!) ×
・ボドゲの大会に1回以上出てみる(モノポリーだな) ○
・ポーカーをリアルでやる ○

【交流・勉強】
・新規イベントに参加(5回以上) ○
・ブログ更新する(150回以上) ×
・ブログレイアウトの手直しをする ×
・ブログPV増やす(3倍くらいには) ×
・本を読む(30冊以上) ○
・お金の勉強会開催・お手伝いする(1回以上) ○
・株式投資を継続する ○
・詐欺・悪徳商法の手口と対策をもう少し真剣に勉強する △

【遊び】
・お笑いライブに行く(3回以上) ×
・一泊温泉旅行に行く(3回以上) ○

【その他】
・去年と同額以上貯金する(去年の下半期残業代分除く) ○
・入院・病気しない △
・付き合い飲み会は避ける(80%以上回避) ○
・極力仕事に振り回されない ×
・痩せる(3kg以上) ×
・休肝日(週2日程度) △
・簡単自炊を続ける ○
・余計な物を買わずに部屋さっぱりさせる ○
・不要なものは捨てる前に売ることを考えて換金 ○

一応○の方が多いかな? ただ、重要な所に×が付いている感じがするので、どうにもですね。力の入れ具合相応の結果ということでしょうか。


2015年目標



とは言っても、特に列挙するような気分でもなく...文章で。

投資活動は継続します。あれこれ上がる下がるなどで考えたり思ったりしたことは多々あれど、結局動いていないので、恐らく今年もこのまま、枠の範囲内で適当に、だと思います。

リスク許容度オーバー時の調整と、配分が偏った場合の調整で売却・追加購入はあると思います。基本的に四半期ベースで実施。12月最終週に配分の偏りと、リスク資産額持ちすぎな点を元に、調整しました。

投資方針書も未完成ながらまとめていましたが、目的が「預貯金より少しでも増えれば良いか。年x%くらいを目安に、出来るだけ安定に増やせればいいや」という程度でした。

過去の資料でのリタイア計画をもう一度見直しましたが、既に当初の前提から乖離しており、再考が必要となっています。(計画の必要性と、計画とのお付き合いの方法もなんとなくわかってきた感じです)

なお、私では、投資活動のみでリタイアを目指すにはちょっと無理があると思います。(投資に回せるお金、現在の資産額、リスク許容度が低すぎる)

やるとすれば別途、収入のUPが必要と思いますが、これもどちらかというと、減る方向になりそうです。

年齢的にもアレコレ考える時期ではあります。方針を概ね確定させて、活用出来る資源を集中投資しなきゃいけないかもしれませんね...

一方、遊ぶ方は気ままに、気が向いたものに触れていくと思います。

消費活動は抑制というよりは、力の入れ具合と抜き具合にメリハリを付ける方向で。



それでは、今年一年よろしくお願いします。
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。