2015-04-29(13:08)
今、買わない

今、買わない。ってことを実践すると、経済的には結構な恩恵を得るのかな、というお話。

型落ち品とか結構安くなってますし。自分の欲しい機能がそれで満たされるのなら、浮いたお金を他の分野に使うなど。

周りが買っているから流行に乗ったり、衝動買いをしたりするよりも、本当に必要か? 今いるか? という点まで考えて少し待つ(要は計画的に)方が、経済的には恩恵を得るのだと思います。

下調べや知識が無いままで「今欲しい」「今手に入れたい」って結構金銭的には高く付く事が多い。自分でわかっていて買う分には構わない(というか自分の好きにすれば良い)と思います。

反面、そればっかりだと息苦しいし、楽しみであったり、話題作りであったり、好きだから欲しいという面もあるので、そこを踏まえて取捨選択、だとは思います。(大多数の人に取って、自分の持っている資源は限られているので)

結局は限られた資源の配分なですけどね、というお話ですかね。

2015-04-18(14:40)
過去の株式分析資料がでてきた

PAK85_deskshiryou20131223500.jpg

部屋を掃除していたら、過去にまとめていた運用計画と購入した株式銘柄の分析資料などが出てきました。2009/5/4と書いてあったので丁度6年くらい前のものですね。

個別株式を購入するに至った経緯(銘柄分析など)や、そもそものマネープランの目標やら純資産額のグラフ目標など出てきました。

大雑把な計画の他、リスクなども(プラス要因、マイナス要因)共に一覧を洗い出していたようです。どうやら私、50歳でセミリタイアの目標だったようですよ(他人事かいな)



ぼんやりと、自分の投資経歴を思い返してみようかな...思ったら既に記事にまとめていた様子。

自分の投資歴を振り返ってみた。

思えば、インデックス投資というものを知ってから、実際にインデックス投信を積立するスタイルを作るまで、結構時間かかっていたんですよね。知ってから2年近く経って、積み立てるスタイルにしていたようです。

基本的な性格が「徹底的に調査してから行動に移す」でしたから。今は若干、調査と平行して少額で動いてから判断するようなスタイルだと思われますが。



5年経ちました



この記事を見ていたら

そんなこんなで現在に至ります。長期投資の考え方となってから2年ちょい経つわけです。まだ2年しか経ってなかったのか...考え方知ってから実行するまで1年以上経ってる気がする。5年後はどうなってるかな。


なんて書いてあったもので。5年経ちましたがな。

スタイルは変わっていないですね。基本お金関係においては悪い奴がいて下手に調子に乗ったらしっぺ返し食らうというスタンスですから。

あれこれ細かく勉強することは止めて、他のコミュニティ参加・主催やら、ボードゲームやら、その他趣味や交流を軸に動いていた気がします。投資方針は変わっていません。

5年生きていればまぁそれなりにあるもので、生き方の軸は若干変わってきたかな。

2015-04-14(21:15)
お金や投資に興味を持って貰うには

PAK86_doutonbori15152733500.jpg

何か身近できっかけがないとなかなか難しいのかな、とか。

何かのライフイベントであったり、トラブルであったり、衝撃的な事実であったり。

「あ、これ知らないと損するな」「知っておいたほうがよくない?」って自発的に思わないと、なかなか興味を持って貰うのは難しいですよね。

一旦興味を持てば、あとは自ら情報を取りに行くはずなので、一安心(?)なのかもしれない。

ただ、ここに無理矢理きっかけ作りにくる業者や、自分の利益だけを考える業者などが入るので、難しい所ではある。

そういう方向に引っかからないように、真っ当な投資方法、お金の扱い方を知っている・伝えられる人って、沢山いたほうがいいよね、とか思う今日この頃でした。

自分がそうなれるかは謎である。

2015-04-12(20:55)
雑談あれこれ

皆さんは何のために生きていますか?
皆さんが生きるために必要なものとは何ですか?
皆さんが生きる目的のために、何らかの取捨選択しなければならない場合、何を取って何を捨てますか?
皆さんの生きる目的は、どこまでなら妥協出来ますか?
選択が不確定要素を含む場合、どこまでなら前に進み、どこからなら後ろに引きますか?

ここ1年、なんかこんなことを思ったり思わなかったり(どっちだw

2015-04-05(15:19)
2015第一四半期決算 - 資産運用状況

PAK88_iroenpintuyoko500.jpg


恒例、四半期決算です。

投資目的・スタンス・保有証券会社・緊急予備資金・リスク拒否度・主な投資先などはこちらを見て下さい。

■2015年3月末の資産配分



■目標資産配分



■現在保有/積立している商品(※がついているものは積立/定期購入中)

【日本株式】
・日本個別株いろいろ(TOPIX連動上場投資信託 1306 含む)
・結い2101(少額です)
・セキュリテ被災地応援ファンドいろいろ(少額です)

【日本債券】
・三井住友TAM-日本債券インデックスe(※)
・三菱UFJ-eMAXIS国内債券インデックス
・SMT国内債券インデックス(債券配分少ない&キャンペーン利用)

【海外株式】
・三井住友TAM-外国株式インデックスe(※)
・確定拠出年金 外国株式インデックス(※)

【海外債券】
・三井住友TAM-外国債券インデックスe(※)
・確定拠出年金 外国債券インデックス

【新興国株式】
・三菱UFJ-eMAXIS新興国株式インデックス(※)



■所感

純額で言うと、全四半期から見て、若干下がっているようでした。しかし、配分があまり変わりませんね。あえてリバランスする話でもないでしょう。

預貯金へ回している割合のほうが多く、実際の所機械損失は多々あるのかもしれません...が、暴落時のメンタルに耐えられるのか? など考えた時に、平穏に生きていける程度にしておけば良いや、という部分から、全力投資はしていません。

そして、諸々生活スタイルも変わってきそうで、吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、その時々であれこれ考えて生きて行く必要があるかな、と感じています。

人生と嫁は分散投資出来ないですが、証券は分散投資が出来るわけでして。(出来るからやるのだ、という判断ではありませんが)
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング