2016-05-14(13:01)
そしてディーラー業へ?

ライアーゲームやってました。
ディーラーやってました。
楽しかったです、まる。

ぼやきエントリーです。
(´・Д・)」

ゲームルール作成から運営まで


今回、Twitterアカウントを作ってもらって、匿名でひとつのゲームを真剣に遊ぶ...なんてことを裏でやってました。

昨今、色々とゲームを見ていて、「自分ならどう作るか?」みたいなのを全面に出して運営でした。

ライアーゲームをモチーフにしているので、嘘・裏切りがありありの中で戦ってもらいました。

結果、大好評だったので運営してよかったなぁと思った次第。

あらゆる可能性を考える


ライアーゲーム作りはやはり難しいです。

ウノとかポーカーとかのように「ルールがキッチリ固まっている、例外ナシ」のとは違い「提示されたルールの範疇で、何か枠外の行動・戦略を組み立てることが出来る」のが、ライアーゲームが他と違ったところかな、と思っているので・・・

ありとあらゆる可能性、人の動き、考え方、ルール解釈を網羅した上で、ゲーム上最後まで楽しんで貰えるように着地させなければならない...人の脳内思考は無限大なので、こことのバトルです。

・ルールから隠された戦略、隠しルールに気づく人、気づかない人で著しい差は出ないか?
・単純に多数で組んだ場合に数の暴力消化ゲーにならないか?
・嘘をつく・裏切るリスクとそのリターンは適切か?
・(ゲーム内のマネーが動くので)後半、勝利/敗北確定にならないか?
・隠しルールを使うとちゃんと有利になるか?(有利になりすぎないか?)
・基本的なルールは簡単で、隠しルールに気づかなくても指針を持って戦えるか?
・出来ないことを質問されたとき、ルール文章から根拠を持ってNGを出せるか?

展開後に途中でルール変更するのはNGと思っているので、このあたりの可能性とバランスを考えぬいて提供、あとはプレイヤーの人たちが本気で戦ってくれれば、終わった後の達成感なり満足感が得られる・・・というところですね。

ルールから戦略を見つけて貰う、そして自分だけが知っているかもしれない戦略を見つけて戦ってもらう・・・ってのがやりたくて、それが概ね出来たので満足しています。

遊んでくれた方も満足してくれたようなので、やってよかったです。 ヽ(・∀・)ノ

※自分が考えて紛れ込ませていた最後の隠しルールが全員に気づかれなかったので個人的にも満足です (・∀・)ニヤニヤ

リアルイベントでもやりたひ


既に東京とかではライアーゲームイベントの団体さんとかがあって、(自分も参加したけど)クォリティ高いので、そういうのを北海道でもやりたいなと思いつつ...

ぶっちゃけ戦略やルール構築は自信あるけど、演出やプロモーションがダメダメなので、ちょっと躊躇しているという。暫くはネットでかなぁー (´・Д・)」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング