2016-12-02(14:46)
資産運用の調整2016

4a9c2752411dc739f096476fc6a15e6c_s.jpg

PETの資産運用を色々いじくることになりました。メモを残しておきます。

色々と一旦整理が必要になってきた


現状の本業不安、及び今持っている商品を少しスッキリさせたいということもあり、購入/売却、保有方法の変更を検討しています。

■債券アセット売却検討


外国債券について、山崎元さんの外債不要論に確かにそれもあるやねぇと思う上、商品数減らしたいのもあり、外国債券売却を検討しています。

また、日本債券についても、あえてリスク資産として国内債券アセットで保有せずとも、(無リスク資産扱いにしているが)個人向け国債でいいかなと思い、リスク資産は株式オンリーのシンプル保有でいいじゃない、と思い検討しています。

株式100%だとリスクが大きくなりますが、リスク資産に投じる全体額で、リスク発生時の損失額は調整できるのかなと思っています。

積立は元々DCで行っているので、その積立は継続しています。

主たる収入がある程度安定の目処が見えてきたら、もう少しリスク資産額を増やすかもしれません。(子供を産まないので生活資金の目処さえ立てば、あとは余剰資金ですから・・・)

VTオンリーにする案もありましたが、先進国株式は昨今安い信託報酬の商品も出ており、目に見えて大きく恩恵をうけるのが新興国株式アセットのみで、そこまでして変える必要があるのか? と思い二の足を踏んでいます。

■来年のNISAへの移管


国内株式を個別株保有していますが、その一部をNISA枠に移行する予定です。主に配当金を非課税にすることが目的。年末に売って年初に買ってしまおうと思っています。

■外国株式保有商品の変更→保留


今現在、外国株式は三井住友TAM-外国株式インデックスe(信託報酬:0.54%)を保有していますが、信託報酬がニッセイ-〈購入・換金手数料なし〉ニッセイ外国株式インデックスファンド(信託報酬:0.216%以内)より高い。アウターガイさんの乗り換えコストチェッカーで計算した所、14年保有で逆転するそうです。

ちょっと今年は保留します。今保有しているファンドの信託報酬が企業努力で下がってくれるのが一番オトクなんだよなぁ、と淡い期待を抱いていますが、難しいですよね・・・

■預貯金の整理


イオン銀行にあずけて0.1%をこすく頂きます。現状預貯金配分が多いので、意外とバカにならないのですよね・・・もっと金利の高い定期預金など欲しいですが、今は良いものがありません。ちまちまと金利を貰うことにします。

大雑把に考えすぎています


最近どうも大雑把に考えすぎている気がしますが、まぁなんとなくでやっていきます。



|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング