--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-15(14:57)
アセットアロケーション変更しました(債券だけ取っ払います)

5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s.jpg

アセット変更します。シンプルめにします。

債券を持たないようにします


前エントリ「資産運用の調整2016」で書いていたところです。商品数少なくしたい所もあり、株式オンリーにすることとしました。

・日本債券 → 個人向け国債(無リスク扱い)で保有
・先進国債券 → 山崎元さんの外債不要論を元に考えて納得。

債券がないとリスクが高いのでは? という考えについては、投資額を抑えることで(要は債券部分が丸ごと預貯金になるというイメージ)投資損失額を抑えます。なお、投資をしないことによる機会損失まで考えていたらキリがありません。安全な方に間違えます。

で、変更後のアロケーションはこうなりました。債券部分をゼロにして端数をキリの良い数字にし、新興国株式をちょいと下げました。

変更前:



変更後:



サイトから数字をそのまんま使っていますが、リスクは年率18.11%、期待リターンは年率5.56%程度です。100年に数回起こるかなと言われる暴落(いわゆる-2σ)の損失割合は-30.66%、約3割と言った感じです。

年末~年初にかけて、売却しちゃおうと思っています。なんか最近円安気味なので売るタイミングをこの半月~1ヶ月の間で下手な読みでもやってみます。 (^_^;)

しばらくはこれでまったりと運用を続けていきます。

シンプルするならもっとやることあるだろうが


そもそもお前、日本株式は個別株分散とかやってるけど、それが一番面倒だろうに! 辞めちまえよ! というのが真っ先に思いつく所なんですよね。

ただ、これはこれで、銘柄分析のお勉強を時々やったり、(銘柄購入時に優待は無いものとして考えているけど)優待が来る楽しみも若干あったり、実際ちょっと前に運用をインデックスと比較してみたら、インデックスよりリスク低く期待リターン低く、効率が著しく悪いという感じでもなく、それなりにやれているのでこのままで行こうと思っています。

まぁコストだけ見ればインデックス投信より安いのは道理ですし、見るべきはリスクの大きさと期待リターンに対する効率、分散という所ですよね。

業種分散して30銘柄近く保有しているのでリスクはおおよそ抑えられているし、日々何かをチェックして調整しているかというと、実はほとんどやっておらずです。(理論上、見るのはリスク管理の部分だと思うが、概ね等額になっていればいいや、という程度)

一つ暴騰したり、一つ暴落したりしても覚めた目で「へぇ~何あったんやろ」という感じで俯瞰して見れているから、これで良いのかなと思っています。

面倒に感じることが多くなったらインデックス投信に鞍替えするかもしれませんけど、とりあえず手間がかかっているという感覚がないので、おあずけです。


|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。