自分自治体

投信整理第一弾

2019/09/22
マネー・投資雑記 0
57d0d6b32e99b3baf4d58cff51801818_s.jpg

ひっさしぶりに投資のことかくぞー (∩´∀`)∩ワーイ

やりたいことは、投信の整理


色々とやりづらいところがあって投信をある程度整理&信託報酬が安いものに...と言うところで整理でした。
ただ、全体的に一気にドラスティックどばばーんってのは厳しく、
先の乗り換えのことも考えてまずはちまっとやってみた。

<結果やったこと>
・特定口座の先進国/新興国インデックスを売却
・eMAXIS Slim全世界株式インデックス(除く日本)を基軸に据えた
・積立投信をeMAXIS Slim全世界株式インデックス(除く日本)にした
・日本株の上がりすぎてた個別銘柄を少し売った(これは単に微調整)

<残課題>
・個別銘柄で分散している日本株の取り扱い
・NISA口座で持ってるインデックスファンドの取り扱い
・海外ETFの取り扱い

こんくらいです。

思ったことや思考をつらつらと


途中で「ええぃめんどくせぇやっちまえ」ってなってしまったのですが、
思考とかは諸々落としておきます。

■eMAXIS新興国株式インデックス
コストが高いがずっと持っていたインデックスファンド。
いや、当時は安かったんだけど、最近は更に安くてね。
なんだろうね、フリーザ様が単行本1巻飛ばしたら一発で死んじゃうくらいのやつ。
これは低コストの投信に乗り換えようと決めうっていたもの。
含み益はそんなにない。
信託報酬0.6%(税抜) 信託財産留保額0.3%

■三井住友TAM-外国株式インデックスe
こいつだ問題は。含み益がっつり。迷いに迷った。
信託報酬0.5%(税抜) 信託財産留保額0.0%
こいつを持ってるか否か迷ってたんよね。
税金はらいたくないよぅ...

■ツールで計算してみた。
困ったときのアウターガイ先生のツールですよ
乗り換えコストチェッカー

ばばっと出してみて、期待リターンが高いほど乗り換えの分岐点が未来に遠くなるんだなぁ・・・
なんてことを思いながら、まぁ先進国株式インデックスのほうは大体20-25年前後で手取り金額逆転する様子。
んー、なげぇなぁと思いながらも、ここを他のと整理できれば結構楽になるかなってのもあり。
(また、期待リターン低めに設定したとき、下限の損失額もそんなに大きな金額じゃなかったのもあり決断)
あとは、ツールは単純な複利計算だけど、リスク試算は実際そうじゃないってのも考えて、もう少し下がるじゃろ?
これは実際20年くらいで逆転の感じかも、と思いながら、もうあとは「えいや!」でした。

なお新興国株式インデックスの方は数年で入れ替わるのでもう即決めです。

■乗り換え先
いや、日本も入れたらeMAXISオールカントリーでええやんって思ったんです。
でも、SBI証券のiDeCoセレクトプランにオールカントリーがなかってん。
で、特定口座とiDeCo口座で日本入れたり入れなかったり・・・が後日面倒になりそうと感じたのです。
まとめて「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」にしました。純資産がちょっと不足気味なのが気になるくらい?
まぁ増えてはいくじゃろ。
信託報酬 0.12%(税抜) 信託財産留保額0.0%です。

その差0.38%(新興国株式との差は0.48%)
混じってるから単純比較はできませんが、0.3~0.4%くらいの差があるのはまぁ、検討対象かなと。

ということで、売却分だけ、乗り換え先の投信を購入。
/(^o^)\ナンテコッタイ余力が足りない。一部持ってる現金で買って、
あとは売却して換金されたら買いますわ。

■残している投信
一般NISAを使ってますが、NISAで持ってる先進国株式ファンドは売ったら枠が再利用できないので、持ったままです。

・<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

どっちも別にコストに不満はないので、
NISA枠が切れるとか一般NISA乗り換え(視野にあり)のときに整理するかな、という余地を残して保留。

・VDC(海外ETF投信)
→これはもう売ってもいいかも、よし売り注文だそう!
 →シ ス テ ム メ ン テ ナ ン ス (#^ω^)ビキビキ
 多分売ってまとめてしまうと思う。

■iDeCoの整理
こちらも、合わせて「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」にしました。
ここにオールカントリーがあったら全体的にオールカントリーにしてたかもです。
(次のステップで日本個別株を全部売ってこれだけ買えばよくなるじゃろ?)
まぁ、ないならないで、日本株だけは別でなんかやれってことなのじゃろう。

iDeCo内部では、アセットアロケーションに沿うべく配分調整を兼ねて、
一部だけeMAXIS Slim新興国株式インデックスをiDeCoで持っています。
こちらは課税を気にしなくていいのでいい具合にスイッチングしてます。

※アセットアロケーションについては、iDeCoとか一般とかNISAとか関係なく、
全体で見て配分に落ち着いてればいいかな、というスタンス。
本当に売るとか使うときが近づいたらまた考えます。
まだまだ現役じゃー\( ・ω・)/

■このあと
残ってるのは日本個別株式なんですよね。これは、正直扱い迷ってます。
ぶっちゃけ、日本株アセットは今積立してないんだけど、配分が一向に減らないんですよね。
先進国と新興国は積立し続けてるのに。
その分成果が伸びてるって考えていいのかしらね?
→ちゃんと計算しなさいなw

さて、こやつの方向性としては2つ。

1.保有したまま
個別銘柄分散&配当を一般NISAで非課税にして持ち続ける。

2.売れ売れ~
全部売って一般NISA→つみたてNISAに移行し、つみたてNISA枠は全世界株式(除く日本)を積立し始める

 2-1.日本アセットはインデックス論者TOPIXでござる(´・ω・`)
 2-2.直販投信気になってたのに移行
  ※一番しっくりきてるのが鎌倉投信だったりはします。成果とかより本来の投資の、という観点は以前からあった
   でも信者は嫌いなの(´・ω・`)

まぁここはもう少し考えます。どっちにしても、行き着く先は

「一般NISAで日本個別株+全世界インデックス(除く日本)」
「特定口座+つみたてNISAで全世界インデックス(除く日本)+日本株式アセットの投信なにかしら」
になると思います。

お願い


大きな穴や、eMAXIS Slimはなんかやばいよとか、
いや今のトレンドは信託報酬下げだから、あんたそれ売らんでも勝手に報酬下がるかもよ、もう少し様子見たらとか、
いやそのりくつはおかしい(´・ω・`)

とかあったら教えて下さい(´・ω・`)
読み直したら「読みづらい」って指摘しか来ない気がしたよ(ヽ'ω`)



|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
マネー・投資雑記