--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-06(19:07)
スマートフォンへの乗り換えを考えてみた

自分は現在AUの携帯電話を使っています。月の料金は電話+パケット込みで3000円に満たない程度という破格のお値段。やはり自宅にネット接続環境があると別途パケット代がかかる携帯の使用がもったいないと思うのです。電話にしてもSkypeがある時代なので、あえて電話代をかけてまで...と思ったりしています。そもそも電話をすることが少ないというのもありますが。無料通話分が1000円ありますが、電話+パケット代で使い切ってちょっとあふれる程度です。

そんな中、もう少し便利に使いたいという思いもあります。携帯で市場の情報やニュースを手軽に見たい、ナビ替わりに地図を見たい、、、、さらに音楽プレイヤーも欲しいと思っていましたし、ボイスレコーダーも手ごろなものが欲しいと思っていました。更には画質の高いデジカメも欲しいと思っていました(今は2Mピクセル程度のカメラしかない) これらは、最近出ている携帯でも出来ることなのですが、パケット代がほぼ限度までかかり月額4000円程度かかります。

んでもって、スマートフォン(iPhoneとか)を今さら注目してみました。だが高い。本体価格も(長期契約で実質0円と言う話もあるが) あるけど、気ままにネットすると月4410円+基本料+電話代がかかる(携帯と一緒)

で、何がそんなに「もったいない」と思うのかというと、PCでのプロバイダ契約によるネットと、携帯によるネットの料金がダブっているということです。なんとか一元化出来ないだろうか? と思うのです。そこで、ちょいと調べてみたら「テザリング」と言う手法があるらしいですね。これは!!! まさしく思っていた機能。

...ただ、色々と調べてみると別に公式に認められている方法でも無いようで、iPhoneでも出来るっちゃ出来るみたいですが、ソフトバンクの孫社長も推奨していないようなことを言っています。回線を占有しがちになるとのこと。これは、携帯事業者側のデメリットになりますし会社の収入にも関係してくるため、利用者が増えてきた場合に規制・制限が付きそうな感じもします。更に、接続携帯によって使い放題から外れてしまい、別途請求がくる可能性も懸念されているようで、どうやらリスクが高い気がします。

帯域制限してでも iPhone 3G S の「テザリング」は開放すれば?

「帯域制限がかかる」程度のデメリットで済んでくれればいいのですが(逆に帯域制限して使えるようにして下さい! 1.5Mbpsもあれば十分ですから) 使えなくなるような事態になると、家でのネット環境がストップしてしまうので困ります。(職業柄、PCでネット出来ないと発狂します)

初期費用+月々数千円アップと、そんな大きな話ではないのですが、あまり固定費は上げたくないというのと、結局自分はPCでのネット環境が無いと効率が落ちる(モニタ2つ無いと作業効率が落ちる・キーボード入力の速さ等)のでためらっています。家に帰ればPCがあり、より大きな画面でネットが出来るので、どうしても変えなきゃいけないとも思わないのです。そして、移動時間が短い・チャリ等なので移動中に...というケースも今は無い状態。

ただ、iPhoneが正式にテザリング対応してくれるのであれば、即移行しようと考えていますが、現在のところは様子見かなぁと思いました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。