2010-09-15(19:14)
民主党代表選と為替介入と自分の投資状況

昨日はニュースを見ていると、民主党代表選の結果ばかり報道されていましたね。でも、党内の代表を決めるお話なので、あまり気にしていなかったりします。普段の衆議院・参議院選挙並みに盛り上がってた間がありますが、自民党の時ってこんなに報道されていなかったと思うのですが...どうなのでしょう。

とまぁ、そんな嘆きもありながら、日銀が為替介入だそうです。以前に書いたのですが、「無理して介入せんでも」と言うのが自分の思いだったりします。どうせ外貨を買ってもいずれ売るのだから、その時に円高になるだろうし、市場が今の値段を付けているのだから無理して...とも思います(他の有識者が仰っている事と同じ意見です。自分で考えてないとも言います (¨;))

さて、これを受けて今後の投資行動については「相場はわからない」の考えを元に、まったり積み立てようと思います。実際には、積立日を決めて自動化しているので何もしていないのが現状です。数か月毎に各種口座のMRF残高をチェックして、余裕を持った資金を投入しておくだけの全自動投資となっています。

どちらかというと積立云々よりも、直近の定期預金が満期を迎えるので、次なる緊急予備資金の退避先を考える必要があるかなぁと思っています。やっとイーバンク銀行の定期預金(年利約1%)が満期を迎えまして。入金にも手数料がかかると言うこの講座をとっとと解約してすっきり整理したかったのです。そして、満期になったお金を如何にして手数料を少なく引き出すかを考えています(自分は定期預金専用に口座を作った為、キャッシュカードがありません) 一番費用が安そうなのがゆうちょへの振込なのですが...

と、最近はリスク資産より安全資産に目がいっています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング