--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-12(20:14)
寄付、やるのは良いことだから、長く続けて、ちゃんと申告しようよ。

広がる「タイガーの輪」、受け取り側には戸惑いも…

ランドセルやらの寄付が流行ってるらしいですが、冷めた目でみています。寄付を冷めた目で、というより今回の寄付行動が特別扱いされて報道されているのを冷めた目で見ている、というのが正しいでしょうか。

(数字が稼げて)メディアが取り上げそうな話題だと思うので、色々と報道されているのでしょうけど、普段から定期的に寄付している人が元から沢山いるわけで、突発的に寄付したものを美談扱いしてわーわー盛り上がるのもなぁ...というのが正直な思いです。

まぁ、それでもTV・ニュースで紹介されることによって、他の人が触発されて寄付をする流れは、結果的に良いことだと思うのですが...どうせやるなら、少額でも定期的に続けてやっていこうよ、と思います。一過性のものにならないように。

で、しっかりと寄付金控除受けて税金還付受けましょうよ、と思うのです。所得税では寄付金控除という制度があり、寄付をしたら一定以上の金額は所得控除されます。国税庁HP

上記は所得税についてですが、住民税についても税額控除が認められています(寄付金なのか、ふるさと納税なのかで計算額が変わります) きちんと寄付し、申告し、還付を受けて、寄付したことを証明しておいても良いのではないでしょうか? 匿名にする意味があまりないのでは...とも思います。(寄付の事実は、寄付先には公表しない旨を要請すれば、非公開に出来るはずですし)

ちなみに自分は一応、去年から年に1度はどこかに寄付をする事を決めて実行しはじめました(去年はふるさと納税を行っただけなので寄付って感じでもないですが...ふるさと納税⇒住民税の移管ってだけですし) しっかりと寄付したと意識したいので、「なんとなく」の街中での募金は一切しないことにし、証明書を貰って申告するスタイルにしました。

なんだかんだ言いましたが、金銭であれボランティアであれ、少なからずチャリティー精神は大事と思う今日この頃です。
※ただ、無理矢理感動させるチャリティー番組は大嫌いです
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。