--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-07(20:58)
たかだか数十円だかなんだか知らないが

よく、「たった数十円程度のためによくもまぁ...」とか言われたりします。

言わんとしてることはわかります。「それをやっても数十円程度しか変わらないのに、よくそんなのやるね。ご苦労様」ということだと思います。ただ、この点は自分から言わせると、「何がなにやら」です。

数十円安くなるために、稟議申請が必要だとか、数分かかるとか、怪しい業者に頼まなきゃいけない、とかならわかります。

ただ、自分が思っているのは、複数の値付けがあって、それが同じ価値を持っている(と想定される)ものに対して、「あえて高い値段で購入する必要性があるだろうか?」ということなんです。

同じ自販機に同じコカ・コーラが二つ並んであって、それぞれ110円と100円だった場合に「あえて110円で買う理由はなんですか?」ということなんですよ(まぁ、ここまであからさまに違う値段が二つ並んでたら勘ぐってしまう、という考えであればわかりますが)

「特に違いもないことが事前に分かっているのに、あえて高い方で買う道理が無い」ということなんですが、意外とこの辺を話しても伝わらない。「結局数十円の世界でしょ?」となります。確かにその程度の話です...が、なぜ事前に「わかっている」ことに対して、あえて高い金額を払うのか? 判断するのがみみっちぃのか? という点なんです。(たとえ1円であっても)

聞き手にこの事前に「わかっている」ということが伝わっていないのかなぁ...

でも、最初に道を開いておけば、後はオートメーション化出来るじゃない、という考えがあります。

「小さいことは気にしないで高い方を買うのがカッコイイ」なのでしょうか。わけわかめです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ハロハロ~。
会社で稟議で物の購入でもされるのでしょうか。。

あれは・・無駄に色々ありますね。。

違っていたらすいません。

いえいえ、個人的なことですよ

>矢向さん
コメントどうもです。

会社は関係ないんですよ...でも会社、無駄は色々ありますよね。
会社だと無駄遣いする人結構いますし(人のこと言えないかも...)
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。