--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-31(21:28)
人狼ゲームに思う情報の取捨選択

最近、家に帰って暇なのか(笑)ネットで「汝は人狼なりや?」というゲームを覗いています。

「汝は人狼なりや?」

ある村に人になりすました狼(人狼)が紛れ込んでしまいました。人狼は夜に村人を食い殺します。村人はそれに対抗するため、昼に疑わしき者を1名投票し、処刑するという策にでました。人狼が村人を食い殺すのが先か? 村人が人狼を全員処刑するのが先か?

...ってゲームです。詳細はリンク先を見てほしいんですが、村人サイドと人狼サイドでのチーム戦となり(役割はランダムで決定) 自分が死んでも、チームが勝てばOK というものです。

他にも、夜にある一人を占って人狼か村人か判断出来る「占い師」や、昼間に処刑された者が人狼か村人かわかる「霊能者」などプレイヤーの参加人数に応じて能力者が存在し、ゲームを複雑に(そして面白く)しています。

人狼が占い師を騙って嘘を言ったりするので、誰が本当のことを言っているのかわからないのが面白いところ。勝利チームが決定した時点で、全員の役割がオープンにされます。

Web上の掲示板でやるスタイルのものは、1試合1時間ちょいかかりますが、中々面白いです。数年前に一度やっていたのですが、今は家に帰ってやることやったら暇なので...

自分はイマイチ、どういう発言が良い発言なのか、どのように振舞うのが最適なのかよくわかってないのですが、見ていると結構面白いです。





騙す系のゲームや人の思考プロセスが好きだからなのかこういうゲームに興味を持つのですが、現実世界でも似たようなことがよくあるのかな? と思います。

投資について、いろんな事をいう人がいます。しないほうが良いとか、インデックスとか、積立が良いとか、海外投資が良いとか、一点買いとか、柴田罫線だとか、金投資だとか...

それぞれの意見が、真実なのか、真実と思って言っているのか、騙っているのか、世の中はそんな情報ばっかりです(てか、必ずどれかに属するハズ) 都合が悪くて騙りだしたり、騙りを信じて話したりすることばかりと思います。

つまるところ、反論されない投資方法は無い、ってことで。色々な思いが絡みあっているなか、否定する人はいるということは念頭におこうと考えた今日この頃です。

なんか、うまくまとまってないね... (ーー;)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。