2011-05-22(00:53)
株式投資の基礎セミナーに参加

株式投資の基礎についてのセミナーに参加してきましたが、個人的にはちょっと残念でした。

お年寄りが大半の参加者のようで、話は退職後のお話に寄りがちなのかな? と思いましたが、どうも根拠が怪しかったです。

基本的な内容は以下。

・株式会社とその仕組み
・株式投資の魅力
・株式の判断方法(株価指数・PER・PBR・配当利回り・配当性向)
・ファンダメンタルとテクニカル
・金利・為替・景気の変動と株式相場への影響
・少額からの投資手法(ミニ株・るいとう・ETF)
・金融商品・銘柄の選び方
・株式の取引ゲーム

という内容でした。

内容を見るとわかりますが、ベーシックな株式投資の入門編でした。大まかな仕組みとやり方は説明してあって、本当に知らない人は勉強にもなると思うのですが、何かと「あれ?」と思うことがあったので、まとめておこうかと思います。違う・認識不足とかのツッコミはお願いします。



■「分散が大事」と言うのですが...
「分散が大事」とのことですが、個別銘柄(業種)での分散やETFは紹介するのに、投資信託の紹介が一切無いのが気になりました(投信は良くないというニュアンスが見て取れました) 分散を推すのなら、一般的にはインデックス・アクティブ問わずに投資信託になると思うのですが...個別銘柄の分散も3~5銘柄程度のニュアンスで話しているようで、「それって本当に十分に分散されてるか?」と思います(ちなみに全て日本株のみです)

■用語を覚える事に特化しすぎな気が
非常に用語が沢山出てきます。ROE・ROA・BPS・配当利回り....計算式などは多く書いてあるのですが、短時間で詰め込み過ぎな気もしました。お年寄りはわかるのかな...

■銘柄選びについて
「東京電力は原子力など、非常に悪いから駄目」「信用力が弱いから駄目」と言いながら、おすすめの銘柄は「良く知っている銘柄」「安定的に収益が上がっている銘柄」を選べとのこと。数ヶ月前までは東京電力がまさにそれだったかと思いますが... 何かコトが起こるたびに「次はコレ」と売り買いするのでしょうか。今安全なものが明日安全かわからない。その基準が「良く知っている銘柄」であると言うのは非常に危険では。安定的な収益も、震災前時点の東電を見ると説得力がありません... 起こった後で後付けの理由で取り繕っていると感じます。

■ドルコスト平均法について
これはドリフ的なズッコケをしました。株式取引ゲームにて、事前に銘柄選定の上でドルコスト平均法か一括投資かを選択して、期末の総額を見るゲームでした。私はドルコストを選びましたが、期中値上がりしまくって、最期に値下がりしたケース(ドルコストに取っては非常に悪いケース)でした。

そこで「ドルコスト平均法でも駄目なことがあります」という、万能でないことをしっかり説明していたのは(今までの流れからして)「おお!」と思ったのですが... 「でも考えてみてください。ちょっと前の時期、値上がりしている時に売っていれば利益が出たんです」と続いてマジでずっこけた。さすがにそれは無いだろう...それがわかるならドルコストで買う意味がない。



タイミング投資を行って個別株のみで銘柄選びを中心とする株式投資のお話でした。大抵の「投資の常識」はこんな感じなのかなぁと思います。(でも、CFPでこの内容か...とがっかりもしました)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

世間一般の投資と言うと、おっしゃる通り、「日本株限定」、「タイミング投資」、「個別株複数売買」ですよね。
国際分散投資や資産クラスの分散、長期ホールド、インデックスファンド関係はほど遠い(下手すると本当に知らない)ですね。

証券会社が儲かる手法を広めようとするので仕方ないのですが。。

銘柄選びの所で笑ってしまいました。大抵日本人は有名だから安心とかで安易に買って被害を被むりますよねw大体そのパターンです。

自分ルール内で矛盾が...

>kenzさん
コメントありがとうございます。
実は、証券会社の方のセミナーでは無かったんですよね...どこの回し者だと(笑)
分散と言う言葉と実際に取る手法が何かミスマッチでした。
投資は危険でやってはいけないのも一般常識、株式投資は日本株個別銘柄をタイミング投資が一般常識のようですね...

ホントです(笑)

>ベトナム株投資さん
コメントありがとうございます。

ホント、矛盾していてビックリしました。「良く知っている」も、実際一般人は裏の裏までは知らないと思います。対象がお年寄りということで、第二の東電下落の悲劇を被るお年寄りが出ないことを祈ります...
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング