--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-06-19(12:21)
家計管理をする人・しない人・すべき人

みなさん、家計管理(支出の把握)は必須だと思うでしょうか? 家計簿をつける・つけない、支出額を抑える必要があるか? など、色々とやりかた・議論があるようです。

私は家計管理が大事&有用だと考えています。支出の可視化をすることで、どこにお金を使っているのかを把握し、使いすぎであれば抑制出来ますし、計画からどの程度ズレているかもわかります。給料が一定でなくなるかもしれない、ライフイベントによって支出が増えるかもしれないなどありますが、変わることを受け入れつつも、計画・見通しは立てるべき、と言う考えです。

ですが、万人に対して家計の管理が必須とは思っていません。たまたま私の場合は、「簿記を忘れたくない」と言う点で家計簿をつけて生活の中に溶け込ませていますし、パソコンが目の前にある状況なのですぐにデータを入れやすい環境になっているだけです。仕事が(現在)多忙ではないことも幸いしています。

仕事や生活スタイルによっては、ノートにもPCにも記録をつけるのが大変だったり、仕事の入出金と個人の入出金が入り混じったりして、抑えるべき支出がどれかわかりづらく、把握出来ない人もいると思います。ストレスが溜まるから嫌って人もいるでしょう。

個人的には、やらなかった事に対しての結果が出た場合、良くも悪くも自分で受け止めてくれればそれで良い、と考えています。「管理・把握しない理由」をはっきりさせていれば(意思決定があれば)いいのかなと。

「ストレスをためる方が嫌」「毎月の中でやりくり出来ていればそれでヨシとする」「必要性を感じない」など、決めていればよいのかなって思います。

ただ「今の家計(無駄遣い?)を知るのが怖い」「やりたいんだけどねぇ~(言うだけ)」という逃げの姿勢からつけないのであれば、一度やっておいた方が良いのでは? と思っています。そんなに時間がかかることでもないですし(そこまで時間をかける必要もないと思いますし)

何か困ったイベントが発生してから慌てるのがよくあるパターンですが、事前の準備が何事も必要なのかなと思います。


年収200万円からの貯金生活宣言年収200万円からの貯金生活宣言
(2009/04/15)
横山 光昭

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。