2011-07-07(20:06)
安愚楽牧場はどうなったのか

安愚楽牧場という和牛オーナー制度の投資話があります。

昔から「あるじゃん」などの冊子に広告が掲載されており、配当金滞納等は今まで無く、30~50万円を数年(2~4年くらい)出資することで、数%の利回り+肉のセットが送られているようです。

私も「少額だけなら...」と思って、過去に資料請求をして調べてみた事があります。その時は、財務諸表の勉強をしていた頃でどうも財政的に納得行かない所があり(棚卸資産激増、買掛金激増、利益は計ったように1%前後)、出資を見合わせました。(今から思えば、牛をツケで大量に購入すれば、そのような増減にはなるのでしょうけれどね...)

そんな安愚楽牧場。今年5月末の満了金が1ヶ月遅れたというお話を聞きました。

安愚楽牧場が終了に近い

安愚楽牧場満了金遅延(カテ違いかも?)

5月・6月と満了金遅延の話がネット上で流れており、同時にアメブロやダイヤモンドオンラインなどで広告が多数掲載されるようになったとTwitterで見聞きし、「資金繰りに苦労?」というお話もチラホラ聞いています。

参照したブログ内では、安愚楽牧場からの満了金遅延の書面が撮影されており、確かに安愚楽牧場の名称と満了金の1ヶ月延長のお話が載っています。さらには満了金の再投資(延長)のお願いも記載されているようです。

個人的には、資金繰りが怪しいサインとも思いましたが、この記事が捏造という事も考えられますので、一応ウラを取っておこうと安愚楽牧場にメールで問い合せてみました(満了金延長の件は事実か? という事だけ聞きました) ...が、返答が一切来ず、無視されたためその事実も含めてここに記載しておこうと思います。

※なお、その後に出資検討による質問メールを(同じアドレスから)送った所、ご丁寧に回答頂いていますので、メールが見れていない状況ではないようですね。(・∀・)ニヤニヤ

満了金遅延の噂が流れている事、満了金遅延の噂の質問について事実を否定する・釈明するメールが返信されていない事、出資検討のメールは返信が来た事、については自分で確認出来ました。これを元に「都合の悪い部分は教えてくれない業者」だと判断しています。都合の悪いところは隠して出資を募っているのであれば、詐欺の部類に入りますので、詐欺撲滅を目指す者として、記事にはしておこうと思いました。

※絶対にダメかどうかはわかりませんので、投資は自己責任でお願いします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング