2011-07-11(22:21)
その戦略に身を委ねられるのか?

「このやり方で大幅に利益が出せる」とか、「この時に稼げる!」とか言う人が多々いますが、だったらその戦略、自分でやってみればいいのではないでしょうか、と常々思います。

当然、その戦略を実践している方もいますし、実績が出せている人は素晴らしいと思います。(自分も出来るならそうやりたいですが、信頼出来る戦略がありません)

少額でなら出来ている人もいるようですが、声高らかに力説するのならゼロを増やしてやり続ければいいんですよ。市場での注文合計額を大幅に超える額になれば売買自体が難しくなるでしょうけれど、数億程度のお金なら稼げるでしょう(こういう時こそ、外部から借金をするなりして「レバレッジを効かせる」べきだと思います。株式では大きな借金は無理でしょうが、カードローンなどで数百万くらいは借りられるでしょう)

「ゼロを増やしてやればいいじゃないですか」と自分も言ってみるのですが、そう言うと「いや、リスクがあるから...」とか言い出す人が多いです。(少なくとも分散を考えている人・その戦略を行っていない人は、その「リスク」があるから「難しい」と言っていると思うのですが...) 1回で全額が怖いなら3回くらいに分けて同じ戦略でやればいいんです。儲かったら合計金額をまた3等分して3回チャレンジすれば戦略が正しければ雪だるま式に資金は増えるでしょう。

ギャンブル漫画ではほぼ出てくる表現、「床から30cmに置いた平均台は楽々渡れるが、高さ30mの高さにある平均台は渡れない」のと同じ心理でしょうか。お小遣い稼ぎなら損失も少ないから出来るけど、いざ大きな金額ではやれない人が多数と思います(普通はそうだと思います)

身を委ねられない戦略は絵に描いた餅と思いますし、「他の誰かなら出来る!」というのでは意味がありません。それはそれで良いのですが、それを声高らかに「出来る!」と宣言するのは、聞いている投資初心者がいた場合、夢を見てその気になってしまうので、非常に危険で害でしかありません(少なくとも、「お小遣い稼ぎレベルでは出来る」等と添えてあげないと、悲しい出来事が起こります)

そうは言っても、たまたまやって成功しただけのモノを絶対的な真理として伝えるケースもあるので、株式投資はわからないですね...
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング