--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-25(19:02)
どれだけ言ってもやらない人はやらない

一部の地域を除き、アナログ放送が終了し、地デジ放送が本格的に始まりました。そんな中、以下のようなニュースがあります。

アナログ放送終了、地デジコールセンターに相談7万5400件  :日本経済新聞

【地デジ完全移行】問い合わせは3万9千件 午前0時~正午まで - MSN産経ニュース

記事によって件数が違うようですが、時間帯の区切りが異なったからでしょうかね、何年も前から地デジに関する報道や家電量販店でも「地デジ対策を」としつこいくらいに騒いでいた気がしますが、やはりやっていない人はやっていないようでした。

地デジ化自体に問題があるという苦情もあったようですが、それは終わった時に言うことではなく決まった時に声を大にして言うことでしょう。映らない、受信出来ない、チューナーが無い...さすがに準備不足過ぎると言わざるを得ません。リモコン操作なども、事前に少し動かしてみるなどやってみなかったのでしょうか。地デジ化したら、事前に少し地デジを流してみるなど、一切しないのでしょうかね。

電話をしてきた層がわかりませんので、ほとんどが判断能力の衰えているお年寄りであったのかもしれませんが、地デジの案内は無視し、アナログが終了して映らなくなったら即電話をするという、フットワークの早い世帯ですから、本当にお年寄りばかり・判断能力の衰えによるものばかりか? とも思います。

結局、「困ってから慌てる人の構図」が今回のニュースなのだと思うのですが、事前に備えるということ、もう少し考えたほうが良いのではないでしょうか。大震災でも事前に備えることの大事さなど見せつけられたでしょうに。

こんなニュースを聞きながら、お金に関するケースでも同じような行動を取る人が多いのだろうなぁと思っています。「今の生活が出来ればいい」と言う人はいるのですが...同時に「今後の日本はダメ」とも発言する人が多数ですので、そういう方は本当に対策を打たなくて大丈夫なのでしょうか?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。