--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-11(00:18)
関東と飲み会と暴落(?)と

関東へ数日行っており、更新が止まっていました。スマートフォンからの書き込みはやっぱり大変なので、途中で投げていました。

さて、せっかくの関東入りなのだからと、竹川さん・島田さんにお声をかけて頂き、飲み会でした。野尻さん・後田さん・まっき~さん・beeroneさん・m@さんもまじえて、楽しくお話できました。ありがとうございます。

コツコツ札幌についてもご相談して、女性比率などを増やすご相談もさせて頂きました。コツコツ投資をされている旦那さんの奥さんを連れてきてみては? とのこと。参考にさせて頂きます φ(..)メモメモ



さて、何やらここ数日で大きく株式市場の動きがあった様子です。

とは言いつつも、リーマンショック程に大きく下がっていないと思っています。国内株・海外株共に1σとちょっとくらいの下落でしょうか。

長期積立分散投資をベタにやっている人を想定すると一般的には2σ~3σくらいの下落を「最悪のケース」として考えていると思います。そう考えると、今の時点であまり慌てる必要も無いのでは? と考えています。

約リスク20%、リターン5%の資産(国内・海外株の超概算)を保有していれば、約15%以上下落する可能性が(100%-68%)÷2=16%程度と、6年に1度くらいはあり得るケースでしょうから、まぁ「あるある」だと思っています。

月単位・営業日単位のリスクで見ると確かに特異かと思いますが...長期投資戦略を持つ人は、ここだけ短期で考える必要も無いと思っています。

正規分布に則るのではなく、「実態はべき分布で特異な値を取りやすいだろ」と思っている人は、もっと大きな下落を想定しているハズです。この程度の値下がりは想定範囲内だろうなぁと考えていたりします。

積立始めの人はまだまだ投資期間も長いでしょうから、素直に安く買えてラッキーと思っておけばいいのかなと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スマホだとガラケーよりはましだと思いますが、それでもブログを書くのはきついですよね。(私はスマホを持っていませんが・・・)

私はスマホテザリング+タブレットを狙っています。


それはさておき、今の下落は良くある話ですよね。正規分布仮定の標準偏差は2点間の変動幅なので、その期間内の最大変動となるともっと大きくなることが普通だと思います。(開始と終わりが最安値と最高寝でない限り)
そう考えると、この程度の変動は日常茶飯事として考えておかないと長期投資はやっていられないということになりそうです。
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。