--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-08(19:50)
言われて見れば制作者買い。ゲームの話。

最近、DSゲームを買ってやってます。


ゴースト トリック NEW Best Price! 2000ゴースト トリック NEW Best Price! 2000
(2011/05/26)
Nintendo DS

商品詳細を見る


「逆転裁判」シリーズの生みの親である巧舟氏がディレクターを務めるゲームです。

主人公はゲーム開始時には死んでしまっており、死んだものが持つチカラを使って、他者の死の運命を変えていき真相を見つけ出す...ってゲームです。

運命が変わる4分前に戻って、やり直して運命を変える糸口を見つける...「過去に戻って運命を変える」というコンセプトが好きですね。似た様なコンセプトだと、「時をかける少女(アニメ・映画)」「シャドウオブメモリーズ(PS2)」「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面(N64)」等ありますが、これら全部好きなんですよねー。そもそも時間移動系のゲームが大好きなのです。

最初は「微妙...?」とも思いましたが、巧舟氏のゲームということでやってみたら結構面白いです。キャラが立っているというか何というか。逆転裁判みたいな感じですね (^_^;)



で、もう一つ、買ったゲームがあります。


極限脱出 9時間9人9の扉極限脱出 9時間9人9の扉
(2009/12/10)
Nintendo DS

商品詳細を見る


こちらはちょっとマニアックなゲームでしょうか。自分が超好きなゲーム「Ever17」を作った打越鋼太郎氏がシナリオ作成したゲームで、脱出ゲーム&謎解き? ですね。

システム周りがダメとか評価で聞いていたので、ちょっと二の足を踏んでいたのですが、シナリオ目当てで買っちゃいました。最後にすべての謎が解ける系のゲーム(だと思っている)ので、これから楽しみです。



とまぁ、なんだかんだでゲーム人間なのですが、よくよく考えればこの2作はどっちも作った人に惹かれて買ったもので、確か昔はそんな買い方していなかったなぁ...と思ったり。人で買う、そんな買い方にシフトしたと実感した今日この頃でした。

そういえば保険や投信も「人で買う」って人が多いみたいです。(と無理やり繋げてみる)



ゲームばっかりやってると、他のこと出来なくなるんですけどね (-_-;)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。