自分自治体

株式投資には時間をかけない

2011/11/08
マネー・投資雑記 0
オリンパスが非常に香ばしくなっていますね (^_^;)

自分なりに、直近3期くらいの財務諸表を見てみましたが、「これはダメ」なんて確信を持って分かるはずもないです。(一応、自分基準での分析ではアウトなので、仮に分析しても投資対象にはならなかったと思いますが...) それでも分かる人には危険性がわかるのでしょうか。私としては、個別株を買うにしても分散が大事と改めて実感しています。

さて、資産運用の記録ブログと言いながら、ホント最近は(投資方法が定着してしまったのか)株式投資絡みの内容を書いていない気がしますね (^_^;)

諸々考える事等はあるのですが、まとめるとなると時間がかかりますし、他にもっとレベルの高い内容でまとまっているサイトさんが既にあったりと、どうも書くに書けないというのが正直な所です。効率的市場の如く、「自分が思いつく事は既に考えられていて解決しているだろう」という思いです。 (-_-;)



基本的に株式投資(特に長期投資)については、「時間をかけない」のが基本と思います。「時間をかけて価値を生み出すのは、自分じゃなくて投資先の会社・社員でしょ」というのが念頭にあるからですね。当然、ライフスタイルや事情に合わせて色々調整はしますが、普段から色々見て売買、配分変更はいらないかな、と思います。(議論する分には構わない、というか自分も議論したいです)

個人的な思いとして、「私は無能なので他人の経営者に任せる(=株式を買って会社を買う)」という考えの元に株式を買っています。(で、どれが良い経営者なのかわからないので平均値を買っている=インデックス値を買っている)と言う考えです。株式は「時間をかけなくても、投資先の会社が働いてくれる」のが良いところと思いますので、時間をかけるのならビジネス・副業も選択肢に入れて考えるべきと思っています。

※ちなみに、本当に優秀な人は株式を買わないと思っています。なぜなら、優秀な人は株式を発行する側で、自分でお金を出さずにやりたい事業が出来るからです。これぞまさにノーリスクな株式投資だと思います。



そんなこんなで殴り書きでした。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
マネー・投資雑記