2011-12-04(13:30)
君がオヤジになる前に 堀江 貴文 徳間書店

堀江 貴文
徳間書店
発売日:2010-10-29

なかなか面白い本でした。数年前に読んでいたらズバズバ言う物言いに拒否反応が出てたと思うけど、今読んだら非常に納得出来る点が多かったです。

起業の考え方、思考停止にならない、情報弱者にならない、、時間が大事、保険、最近のTV、子供への投資効果...等々、今後生きる上での考え方について自信の経験を踏まえてまとめています。ちょっと家庭に関する考え方はイマイチわからない・合わない所はありますが、全体的に共感出来る内容でした。

・本探し
 Amazonで注文した方が効率が良いのは確かですよね。必要なモノと必要でないものをハッキリ切り分け、不要なものは切り捨てたり、お金で時間を買ったりと、効率的に動くのが大事ですね。僕は時々本屋に行って、最新トレンドの本等、さらっと何が置かれてるのか見たりしますが。

・小説に対する費用対効果
 自分も同じ事を思っていたので、共感できました。殆読まないんですよね...小説。長いんですもの。最近はめっぽう実用書ばかりです。

・タクシー運転手。
 確かに努力足りないのかもですね。客を運ぶだけのサービスと考えていると、今後やっていけないでしょうね。MKタクシーはサービス業として、しっかりやってる感じするけど。

・アイデアよりも価値のある実行力(P77)
 これ、ホント思います。最近合う人で起業家体質の人もいるんですが、「やったもん勝ち」とよく言います。本の中でもありますが、情報のある人間がない人間に売る...結局こういうのばかりなんだなと。現に画期的とか言われるセミナー等を聞きに行っても、「今更コレ? よくこの内容でお客付くなぁ...」みたいなのも(失礼ながら)あって、高い価値やアイディアより、実際に動いて提供する・売り方の方が大事だと切に感じています。手許資金が許すのなら、とりあえず、実際にやってしまったほうが成功率が高そうとは思います。その経験を後で語るのにも使えますし。

起業・これから生きる上での考え方は非常に共感出来て、良い本だと思いました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング