2011-12-11(22:31)
インベストライフセミナー&コツコツ#12の開催でした

12/10、インベストライフ札幌のセミナーでした。

今回は「明治以来の証券市場史とバブルの歴史」のテーマで岡本さんにお話を聞きました。

様々なバブルと崩壊があるとのこと。過去にどのようなバブルがあり、収束したのか等、お話を聴けました。私は歴史がからっきしなので、理解するのに必死でしたが...

以下、面白いと思った所です。

・株式は戦争が好き
戦争が始まると株式市場が上昇するのだとか...物資などが必要になるからなのでしょうね。喜ばしいことではありませんが...

・第二次世界大戦の終戦直前
平和株と言われるものが上がっていた→株式市場は終戦をわかっていた。

・預金封鎖
預金封鎖&旧円から新円への制限(大黒柱300円、家族1人100円)というデノミとセットの預金カットがあったそうですが、実際には株式は旧円で購入でき、株式を売却すると新円で貰えるなど、抜け道があったのだとか。一般人でも出来た手法とのことで、当時の預金封鎖ってそこまで深刻だったのだろうか? などとも思います。



「質問コーナー」

・現在、株式市場に大きな動きがあるが(世界の不況・不安)、個人の資産運用の基本はインデックスをコアにすることで良い?
→基本方針は変わらなくて良い。これからも全世界では成長していくはず。GDPは伸びている。

・インデックスとアクティブのバトルについてどう考えるか?
→インデックスは守りの運用、アクティブは攻めの運用。どっちが? という話でもない。ただ、これからは日本株式だけでは足りず、海外にも分散すべきと考える。

・預金封鎖について、今後は実際に起こりうるのか?
→実際には可能性は低いと考えられる。また、それ以前に海外送金のチェックが厳しくなると思われる。

・日本のインデックスについてどう考えるか?
→中小企業はもう国内のみでは耐えられないので、海外に展開をし始めている。過去の日本株式市場を見ると横ばいであったが、これからの5年は過去とは違い、変わってくるのでは?

・これからの考え方
→企業・個人がサバイバル的な考えを持って生き延びることが大事。



さて、その後は引き続き「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べin札幌#12」でした。合計12名での開催、岡本さんも引き続きコツコツに参加され、いつも以上に盛り上がりました。

話題は以下でした。(今回は1卓ではなく、分かれてそれぞれお話していたので、自分がお話をした所だけ)

・積立投資ゲーム
今月頭に東京で実験会を行った、積立投資ゲームを簡単にご披露してみました。「面白そう」と言うお話が多数あったので、コレは改良していかねば。東京では来年に第二回実験会を実施予定です。札幌でも一度実験をしようかな、と思っています。予測しない全自動の積立長期投資にゲーム性を持たせるのが難しいですね。

ゲームは、勉強出来るだの何だの言っても、楽しいことが絶対条件ですから。 (^_^;)

・不動産投資について
不動産経営をしている方もいましたので、色々とお話を聞きました。区分所有する場合、管理会社・管理組合・修繕計画を見るのが大事とのこと。管理費として取られている費用の先をしっかり見ること、修繕計画による費用が妥当か? などを見るのが大事でしょうか。相手の財務諸表もしっかり分析するということですね。

また、出口戦略も大事とのこと。マンションでずっと住むのは難しい。どこかで手放す計画を事前に立てておくのが大事の様子。最悪0円でも売れずに管理費だけかかるのであれば、完全な負債ですからね。住めるのならいいけど...

・日本企業がグローバル化するなら、上場している市場にあまり意味はないのでは?
→トヨタなど、海外展開している企業であれば、日本でトヨタの株を買えば海外に分散されていることになりますよね。事業が当たり前の様に海外展開されるようになれば、あまり上場している市場はあまり関係ないのでは? と感じています。

・低利率で借金をして、期待リターンがプラスの証券にレバレッジをかけるのはアリ?
→会社を興して、融資等で低利の借金をして、期待リターンがプラスの証券を購入するのはどうなのか? と言うお話が。実際には会社を作るのにもお金かかるし、課税などもあるので何ともだと思います。

仮に低利で借金をすれば期待値上はプラスでしょうけれど、期待値は所詮期待値、結果損失が出るケースも当然あり、その際の額も大きくなりますので、あまりオススメはできないかなと思ったりしています。



その後、二次会にも参加し、終電近くまで交流していました。今年のコツコツin札幌はこれにて終了ですが、来年もコツコツと続けていきたいと思います(来月は1周年!)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング