2012-01-06(20:56)
酒は飲んでも飲まれるな。

正月早々やらかしてしまったようです。

三が日のことなんですが、新年会ということで友人の家で宅飲みをした所、どういうわけかが僕が完全にイっちゃいまして。途中から完全に記憶が無く、目が覚めたら右目・膝・腰が痛いわ、吐き気はもの凄いわで、1日完全にぶっ倒れていました。

後から友人に聞いたら、苦笑いの連発のようで、酷い様子だったようです(こんなにPETが出来上がってるのも初めて見た、と言う人も) どうやら、宅飲み時の行動は皆苦笑いでこれ以上聴くのも怖いし、帰りは何も無い所で転んでいたらしく(体の傷はその時のモノ...) 帰りも引っ張っていって自宅まで連れて行って貰ったりしたようで、ホント社会人としては最低の部類に入る酔っ払い方をしたようです。

酒は飲んでも飲まれるな。30過ぎのいい年した大人ですから、しっかりせねば。



さて、都合の悪いことは置いといて  \(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ

その新年会で、初めて「汝は人狼なりや?」をプレイ出来ました。※以前紹介していたリアル脱出ゲーム「人狼村からの脱出」は、本来このゲームが元になっているハズです。

このゲームは、村人の中に数名の人狼(人の姿をした狼)が紛れ込んでしまい、夜に村人を一人ずつ襲って喰い殺していきます。昼フェーズでは村人(人狼含む)が誰か人狼っぽい一名を多数決で決めて処刑し、隠れた人狼を全員処刑できれば村人チームの勝ち、人狼と村人の数が同数となると人狼チームの勝ち、というチーム戦です。(自分が生き残るのではなく、チームが勝てば自分が死んでいても勝ち)

※デスノートで言うところのLと月の戦いみたいな感じですよね~ (^^;)

村人・人狼以外にも、夜に誰か一人を占って村人か人狼かを確認出来る占い師などなど、色んな特殊能力を持つ役職があります。ただ、占い師が人狼を見つけてそれを発表しても、話し合いで嘘を付くのは自由で、それが信用されるとは限らない(人狼が騙っているかも?)という所が面白かったり。

このゲーム、オンラインゲームの方が主流のようです。「夜に誰を占うか?」「人狼が誰を喰い殺すか?」などの名指し行為は目を閉じて指先だけで行うのですが、こういう作業はオンラインの方がやりやすいですからね。(オンラインだったら、物音なども聞こえませんし)

最初はリアルでやれるか不安でしたが、思ったより盛り上がって楽しくやれました。またやりたいですね~

※なんか、ゲーム的にもなんか穏やかじゃないので、少しゲームってことがわかるように文脈変えました。あまり変わってない?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング