2012-01-16(18:23)
「新春 つみたて投資ゲーム in 横浜」に札幌から参加

昨日は、「新春 つみたて投資ゲーム in 横浜」が横浜で開催されました。


実はこのゲーム、去年の夏頃から半値になっても儲かる「つみたて投資」の著者、星野泰平さんと共同で開発してきました。去年末に星野さんを含め数名で実験会をやり、修正&改良の後、昨日大々的に開催されたわけです。30人近くもの方に参加して頂きました。皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

今回のゲームについては札幌の自宅からSkypeで参加し、プロデューサーを務めさせて頂きました。ゲームのコントロール・チェック、最終成績の集計等を行なっていました(離れながらにして参加が出来る、便利な世の中になったものです)

iPadで僕の顔写真が写っていたようですが、どうも顔写真+iPadの枠で遺影に見えるようでした v( ̄Д ̄)v イエイ 遺影は恒例のネタになりそうです(笑)

※参加されていました楽天家業さん・矢向さん・セロンさんがレポートを書いて下さっています。ありがとうございます。

ファイナンシャルプランナーの楽天日記 -つみたて投資ゲーム大会 in 横浜(1/15) 参加・体験レポート
矢向町のインデックス投資家-積立投資ゲームに参加したよメモ。
22歳からの貯蓄学-つみたて投資ゲーム大会in横浜 に参加!



このゲームは「つみたて投資」をゲームで擬似体験してみよう、というゲームです。「積立投資の値動きを疑似体験」「一括投資と積立投資の違いを比べる」「投資全般の知識を勉強/共有」といった、積立投資に限らず様々な面から、楽しみながら勉強が出来る教育ゲームとして作っています。

このゲーム、星野さんとお話しましたが、「教育のためにシェアしていこう」とお話し、現在「つみたて投資ゲーム特設サイト」を作成中です。皆さんがゲーム一式をダウンロード、全国で楽しめるように準備中です。もう少々お待ちを。

ゲームの大まかな流れは、4~5人程度を1チームとし、国内・国外、株式・債券・コモディティ等8種類の投資信託から1人1銘柄を選択。20年前後の期間で積立投資を行い、途中の経過と最後の口数・金額をみてみる、というものです。

ゲーム終了時には、基準価格の経過・最終的な基準価格・最終金額を見比べることにより、一括投資と積立投資の値動きの違いがわかるようになっています。また、チーム全体の購入銘柄を合計するなどして、複数の銘柄を組み合わせた場合の結果(分散投資)なども疑似体験出来るようにしています。

自分の意思で少しだけ相場を操作することが出来るようにしたのが、ゲーム性が増して結構ウケたようです。また、ゲーム途中もダレないよう「シンキングカード」「クイズカード」等を用意しており、投資/お金の基本的な考えをチーム内でシェア出来るようにした点も良かったようです(モヤモヤさまぁ~ず2の「とれ高サイコロ」のような扱いです (^^;))



さて、今回実際にやってみて、「非常に良い」結果が出ました。

【分散投資に関して】
・個人成績ワースト2位の方がいましたが、チーム戦においては上位2番目の好成績でした。
→1つの投信の結果が芳しくなくても、複数の資産クラスに投資することで相殺/軽減ができる、「分散投資」の良い例となった。

・5チーム中4チームはチーム合計でプラスになったが、1チームだけチーム合計でも元本割れしてしまった。
→「分散投資/長期投資=絶対にプラスになる」という考えに警鐘を鳴らしてくれる、良い例です。特にこのチームは途中までは非常にプラスだったということ。投資終了時期にリーマンショックを受けたケースになりました (-_-;)

【積立投資に関して】
・個人成績トップ2位の方、実は基準価格は6,000円だった(開始時は10,000円)
→これは星野さんの本にあるケースの形、値下がりしていてもV字回復することでプラスになる、積立投資の一番理想型です。

・途中経過までは成績上位だったチームが、最後の投資期間で沈んでしまい、赤字に。
→逆V字である、積立投資で見た場合は悪いケースが現れました。

メリットだけでなく、デメリットの面も出てくれたコトが良い結果だなと思います。

※一応、標準偏差と期待値、相関係数は実際の資産クラスにある程度似せたのが功を奏したのでしょうか。山崎元さんの本などで数式とかを勉強していたのが役に立ちました。



今回みなさんに遊んで頂いて、色々なご意見/改善点も頂きました。修正&改良していこうと思っています。

楽しんでいただけた方が多く、今回参加出来なかった方からも「遊んでみたい」という声が多いようですので、また開催されると思います! 星野さんよろしくお願いします(札幌でも人を集めて開催、地方⇔首都圏の交流も深めたいですね)

参加された皆さん、本当にありがとうございました&お疲れ様でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング