--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-22(00:04)
確定申告の時期ですね。

確定申告の時期がやってまいりました。私は還付申告でしたので、1月から受け付けており、E-Taxでちゃちゃっと終わらせてしまっていました。

他ブログなどでも書かれていますが、要注意ポイントとして「サラリーマンで雑所得20万以下の場合は確定申告をしなくてよい」という点、注意が必要かなと思います。その他の所得が20万以下の所得税の申告は不要、だけど地方税の申告は必要ですね。

また、確定申告をする場合は、全ての所得について申告が必要です。これ、勘違いしている人もいると思います。

例えば、入院費用がかさんで医療費控除を受けようと確定申告をする際、「実はアフィリエイトの所得(売上-経費)もあるけど、所得は15万円。20万以下だから、これは申告しなくて良いよね」というのはNGです。確定申告する場合は、所得については全て申告しなくてはなりません。

「医療費控除もアフィリエイトの申告もしない(地方税の申告は必要)」か「医療費控除もアフィリエイトの申告もする」のどちらかになると思います。



まぁ、そのあたりの注意は色々言われているので良いのですが、実際の所どうなのだろうなと思います。地方税(住民税)のみの申告をしている人ってどれくらいいるだろうかと。「20万以下なら所得税の確定申告は不要」の単語が踊りでていますので、勘違いしている人は沢山いると思います。

セットで地方税の申告は必要、という単語はあまり見ない気がします。過去に同じ事を思い、Webで探してもあまり情報が出てこなかったです。申告が増えても、さして税額増えないから、あえて通知したくない...とも勘ぐってみたり。

そもそも、個人の所得に対して課税されるものが、所得税と住民税の2つあることを知っている人が少なそう。さすがに給料から2つ天引きされてるから「それは...」と思いたいのですが。

実際には、額も小さいケースでは税務署もわざわざ取り立てに来ない「らしい」ですが、しっかり払うべきですね。「国/政治家/金持ちは悪い」「どうせバレないから」と言って、明確にルール違反するってことは、その相手もルール違反をすることを認める、違反合戦に持ち込むのを許容するという意味と思っています。相手に違反をするお膳立てをしているように思っちゃいます。

なお、ビジネスについては、経費の扱いがあります。経費の線引きも結構難しいなど聞いています...(個々のケースは税務署・税理士に確認して下さい)



これは脱税を推奨しているわけでは絶対にありませんが、実態としては「50km制限道路を55kmで走っても捕まらないが、90kmで走ってたらしょっぴくよ」になっちゃってるのかなーと思ったりしています。このあたりは、共通番号制度の導入に期待でしょうか。正直者が損をするようにならないように願います。

※税金のお話は、専門家や税務署で聞いた上で判断して下さいね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。