2010-05-23(19:11)
資金が寄り過ぎていた

ちょっと自己資金の調査を行っていたのですが、気がつけば1社のみに資産を預け過ぎていました。

SBI率が総資産のほとんど...預金も株式も債券もほとんどをここで購入していたため、かなり資金が寄ってしまってました。ペイオフの上限までは預けていないのでカットされると言う類の問題は一切ないのですが、いざSBIが経営破綻になろうものなら、大部分の資金がすぐに動かせなくなります。

預金については仮払い60万円まではすぐ降りますし、証券については財産事態は証券会社ではなく信託銀行が保管しているので、まず大丈夫とは思いますが...

他の投資家の方は、証券会社の分散という事は加味して行っているのでしょうか? 1,000万を超えることが無い限り、あくまでもコスト面に着目しているのでしょうか?

まぁ、他の銀行に預けているお金でも1・2ヶ月程度はゆうに生活出来るので問題ないっちゃないわけですが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング