--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-19(09:17)
上がる株が分かるという人の話

ちょっと話を聞いたので。

「この株は絶対に上がる」「ほら、上がった!」と買値と売値の話題を出す人のお話。1月頭に色々と買っていたそうですが、複数銘柄を購入して「上がった上がった。ほら、やっぱりな」と言うのですが、下がってしまったものもあるみたいで、3割近くの銘柄は下落、でも7割の銘柄は上昇。

でも、合計で大幅プラスなので、「やっぱ自分の投資判断基準は凄い」...らしいです。で、「何割上がりました?」を聞くと、「20%も上がってるわ」と。



→今年1月年初の日経平均株価が、約8400円(1/10時点で8,422円)、現時点での日経平均は約11000円(3/16時点で10,129円)

この期間の日経平均の騰落率は、10,129÷8,422≒1.20(+約20%)

まぁ、そういうことです。別に平均の成果しか出せなかった事がどうのこうのではなく、上がり調子の時に株を買っていて、平均程度の成果であっても「自分の投資法・判断は凄いんだ」と感じてしまうってことがちょっと。。。



世の中の「株で儲けられる」って人はこういうケースもあるし、損した投資法は勝手に勘定から抜いたり、都合悪い部分はばつが悪いから言わなかったり...そんなケースが多々あると思っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。