2012-10-08(18:55)
10/6(土)ビジネスモデルジェネレーション勉強会に参加したメモ

ビジネスモデルジェネレーション勉強会に参加してきました

ワークショップ形式の勉強会は、実は参加初めてなのですが、非常に勉強になりました。

テーマは「家計簿」

今ある既存の家計簿のビジネスモデルを分析 → 今までに無い家計簿を考えるという流れです。

ビジネスモデルキャンパスへまとめていくのですが、本を読んだだけではどのように創りあげていけばいいのかわからなかった所が、ぼんやりとわかってきました。参加者のレベルが高く、話の進め方や、違った考え方など、凄い人が沢山いるなぁと。後半は固まってしまいまして、恥ずかしい限りです。


・VP(価値提案)から入るか、CS(顧客セグメント)から入るか、は人によって違う様子です。

・既に BMGの分析をされている方からは「模造紙に付箋を貼って、みんなで1枚のキャンバスを創りあげていくのは新鮮」とのことでした。最初にこの形でやったので、他の方法をあまり意識していませんでしたが... 1人1人がそれぞれキャンバスを作ってから持ち合わせるという手法もあるのですね。

・議論を発展させる、グルーピングさせ、収束させて行く...という流れが見えました

・具体例を上げて掘り下げていく手法なども知りました。こうやれば話が進むのか...と最後は、「家計簿」が単なるお金の記録に限らない、もっと大きなテーマになり「一族の教え」 と言う壮大な単語が出て来まして、なんというか皆で話し合うとこうやって発想が膨らんでいくのか、と実感しました。



その後の懇親会 では、その他ビジネスの考え方であったり、いろんな業界にいる方からお話を聞いて盛り上がりました。


ワンコインでこれが体験・学習出来るのは凄く良いと思います。





ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
(2012/02/10)
アレックス・オスターワルダー、イヴ・ピニュール 他

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング