2012-10-22(19:21)
株式投資と投機

投資でも投機でもどっちが悪いとかいいとかじゃない、って事を伝えた上で、なんですが。



FXはゼロサムだから、利益を生み出していないから、奪い合いだから投資じゃなく投機なのでは、という話を聞くんですが(私もそうだと思っていますが) 株式投資において、企業本来の成長・利益以上のキャピタルゲインを儲けた部分・行為も、投機に当たったりする? と思ったりしました。

株価は、常に企業と同等の価値じゃないですし、期待や価値観、予想の違いが含まれる分(これはFXでもそうなんですけどね)ブレはあると思いますが。

企業が儲けた利益率分までは、企業の成長における利益分配なので投資として、それ以上の株価のブレに対して利益を得る行為は投機...と考えて良いのでしょうか?(要は企業利益を上回る分については、参加者間で利益の取り合い)

こういう形で利益を得ていたら投資(インベストメント)というより取引(トレーディング)という枠組みに入るから別ですかね(この境目も非常に曖昧な気はします)



結局本来の企業価値以上の分は、結局は価値観の違いによるもの(奪い合いと言っても同じ気がする)と思ったのですが...



余り気にせず「その値段で買う人、売る人がいるのだからそれでいい」なのかもしれませんが、この発言がビジネスになるとどうも胡散臭くなるなぁ、と思う今日この頃です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング