自分自治体

ETFの価格差は裁定取引で解消される?

2010/06/17
金融商品 0
大和投資信託-ETFについて

以前から、ETFの価格と連動指数との乖離について気になっていたんですよね。

ETFは市場で売買出来るものなので、買いたい人が増えて価格が上昇して連動指数と乖離してしまった場合、どうやってその乖離をなくすのか? 特に投機目的の参加者は裏にある現物バスケットなどはあまり気にしないため、乖離したらしっぱなしの状況が続くのではないか? と思ったのです。その答えが上のURLにありました。

指定参加者といわれる証券会社は、現物バスケットとETFを交換する権利があるそうで。そして裁定取引を行うのですね。これで価格の乖離が防げると。

乖離すればするほど指定参加者が裁定取引を行ってリスクなく儲かるわけですね。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
金融商品