2013-07-13(00:59)
100万円までのショートカット

以前、投資家さんとお話したのですが、「資産を増やす過程において、10万→100万、100万→1000万へはどちらも10倍。最初のステップ(要は10万→100万とか程度)は大きなリスクを取っても、失敗しても損失"額"はさほど大きくならないから、ショートカットする方法として良いのではないか?」という話を聞きまして。

細かいところは置いといて、同意(「だからxx投資法で増やすのがよい/ビジネスがよい/不動産が良い/ハイリスク商品こそが良い」というのとは全く関係がございません。どうやるか? は結局問題になります)

絶対投資額が小さいと、やはり効果も絶対額としては小さいのは事実ですし。

※500円からの積立は、AAの積立配分が細かく出来る、程度にしか考えていないのですが、やはりずっと500円では、という思いがあるわけで。(数年間の助走期間・勉強時間は必要と思うので、このサービス自体は教育面も含め、良いと思っています)

これは、投資に限った話ではないけれど、数百万程度の資産はまず目指して良いと思います。リストラ/急病/家庭の事情など(よく言われている「緊急予備資金」) 低額な保障の保険も貯蓄カバーに移行出来るかもしれません。ある程度余裕資産があると、諸々回るのを知っていますので...



自分がそうやってきたから、というのもあるけど、最初に100万円とかはちょっと無理(?)しても(支出を減らすでも、何かやってみるでもいいのだけれど)やっていいのかな、とは思いました。最初の軌道に乗せる部分。

※カジノ系のオンラインゲーム? で言うと、最初にユーザー登録して1000コインくらい貰ったら、全額使ってオール・イン→失敗したらアカウント作ってやり直し→10000コインになったら、そこからはじっくり、という感じかな

結局失敗しても100万程度の損害だったら、数年も働けば返せるし、まだ致命的ではない? と思うのは正直な所。(俺は借金してまでそういう事はやらないから、薦めないけど)

結局、それならビジネスだろ、という話になるのかもしれませんがホント人による(ビジネスは性格の問題で色々向き不向きがあるという認識です。このシリーズで色々書けますので今度)

自分は節制から軌道に乗せようとしていた人なので、節制で初期資産を作るのを薦めたい、と思っていますが...それなりに給料ある会社でないと、難しいのかもね。



超無責任ですが、そういうことを思った週末です明日から三連休いやっほぅ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング