--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-24(20:17)
守りの運用と攻めの運用(コア・サテライト戦略)

インデックス投資家で、本当にインデックス投資のみという方は少ないと思っています。

個別銘柄も保有/売買していたり、アクティブファンドも保有していたり、タイミング投資を資産の少額を割いて入れている方も多いのではないでしょうか。(私が今までに投資家さんから聞いた感じですと、色々されている方、半数以上はいました。私も日本株式クラスは個別株で保有しています)

アクティブな投資家であっても、贔屓するファンド1本だけに集中している方もそんなに多くないと思います(バランスファンドなどで保有している方もいると思いますけれど)

別に銘柄や戦略を1つに絞る必要もないのですよね、と言うお話です。



運用を考える時、全て1つの戦略で行くのではなく、大きく攻めと守りに分けて考えるやり方があります。

「コア・サテライト戦略」といいます(私は、I-OWA 岡本さんの著書/セミナーでこのやり方を知りました)

個人投資家のためのコア・サテライト戦略

運用の中核となる守りの部分(コア)と、積極的に運用益を狙いに行く攻めの部分(サテライト)の二本立てで行うやり方です。

基本軸となるコアをインデックスなり他の戦略でどっしり構えておいて、積極的に狙いたい部分はサテライトで運用、という形が、色々とやりたいことも出来ますし、しっかり資産形成も出来るので、無理なく資産形成・運用が出来るのではないか、と思います。



追記で。

ブログなどで記事を書くとき、記事は何かの話題についてトピック立てて書いているわけですから、その1エントリだけでその人の運用方法やポリシーがわかるわけではない、ということですね。最近そういうの見ますから。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。