2014-03-31(19:13)
消費税増税で何を買う?

a0002_005816.jpg

先日、トイレットペーパー12ロールを買いました。残りが少ししか無かったのです。神に見放された者はその手で運を掴まなければなりませんから ( ´Д`)=3

というわけで、明日から消費税が5%から8%に上がるようです(他人毎) そのせいか、自分のTwitterTLを見るに増税の話題が多いです。

実際、仕事帰りに駅改札近辺をみれば、定期券を購入する長蛇の列がありました。ガソリンスタンドも渋滞だとか。スーパーも混んでいるのかしら?

注目されるイベントには思惑が絡むのでは


個人的には、こういった多数の人が注目される事態の前後は、あまり取引に参加しないようにしています。結果、増税だからと言って、あまり買う行為をしていません。

買うなら、定額で価格変動がないもの、かつ必要なものなら買って良いと思いますが、私の場合思いつくものがありませんでした。

私はゲームが好きなので、ゲームを少し買っておこうかと思ったりしました。

ですが、やや値動きするカテゴリの商品でもありますし、実際に使う機会がどれほどあるかと考えて購入を控えました。更に、そこまで惚れたものでもなかったので・・・やっぱり欲しくなった・必要になった時に買います。しょせんは数千円単位での3%増ですから。

中には、本当に増税前に買えばお得なものが有るかもしれませんが、事前に知識・ノウハウが無い限り、調査・時間コストがかかります。

見た目の注目されるやすさや煽ったりする出来事では、売り手側も戦略を考えていると思っています。買いたい人が多ければ高くなる、買いたい人が少なければ安くなる。大原則はそうだと思います。

また、見せかけの安さには思わぬ罠が潜んでいることもあります。例えば実生活でも、人を釣る方法は数多あります。基本給は高く見えたけど残業代が出ない、導入初期費用ゼロだけどxx手数料が別途毎月かかる、解約時は違約金、送料が高い・・・見た目の安さ、イベントだけで安易に決めると、落とし穴があるケースが多いと感じています。

イベントや注目される出来事は、判断がシンプルに見えますが、それ以外の部分を精査しなくなります。

ライアーゲームなどを見ているとよく分かるのですが(またこの話か)注目される部分を強調して、他の部分でアレコレ出来てしまうという事もあります。基本的に信じてなくてスミマセン。

私なら、安く買うなら、欲しいものがお得になるのを待って、閉店セールや在庫処分の特売を狙う方が良いのかな、なんて思っています。「今買わないで待つ事」の"金銭的利益"(だけ)は思ったより大きいと思います(株式投資も同じでしょうか...)

消費税増税で楽々大儲け?


そういえば、金は購入時に消費税込で精算なのだとかで、消費税が5%のうちに金を買って、消費税が上がってから売れば、楽々差分の消費税分が儲かると聞いたことがあります。

金投資:消費税アップ前に買えば「必ず儲かる」カラクリ

これに対する私の意見は上記までで述べた通りです。狙う方は頑張って下さいね (^-^;
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング