自分自治体

2014第一四半期決算 - 資産運用状況

2014/04/05
運用状況 0
恒例、四半期決算です。

投資目的・スタンス・保有証券会社・緊急予備資金・リスク拒否度・主な投資先などはこちらを見て下さい。


■2014年3月末の資産配分



■目標資産配分(変更アリ)



■現在保有/積立している商品(※がついているものは積立/定期購入中)

【日本株式】
・日本個別株いろいろ
・結い2101
・セキュリテ被災地応援ファンドいろいろ

【日本債券】
・個人向け国債(変動10年) ・・・※1
・三井住友TAM-日本債券インデックスe(※)
・三菱UFJ-eMAXIS国内債券インデックス

【海外株式】
・三井住友TAM-外国株式インデックスe(※)
・確定拠出年金 外国株式インデックス(※)

【海外債券】
・三井住友TAM-外国債券インデックスe(※)
・確定拠出年金 外国債券インデックス

【新興国株式】
・三菱UFJ-eMAXIS新興国株式インデックス(※)



■所感

日本債券の配分が変わりすぎていますのでこの理由を。

※1:こちら記事書いていました。

個人向け国債、買ってます。

無リスク資産の一部を個人向け国債(変動10年)で保有すると思って実施しましたが、だったらリスク資産内に今まで入れていた個人向け国債ってなんやねん、と思いたち検討。協議の結果、個人向け国債は全て無リスク資産扱いになりました。

一定期間が経てば換金可能。国がデフォルト起こす時点で普段の預貯金は安全ではない。預貯金がそもそも危ないとか色々声を出す人もいますが、万が1と万が9999、どっちに重きを置くか、代替手段は万が1のためのヘッジになっているのか? ということを考えています。

※なお、こちらの記事が非常に面白かったです

日本が破綻すると思うなら海外投資や金投資より格闘技を習うべし

全体の投資量とリスク、想定する損失額を元に検討しますが、日本債券部分は差分の買い足しを入れて終わると思います。この部分を買い足せば、当初想定の配分通りになります。

ここ数年動いていて、自分はビジネスには向いていないと思いましたし、能力的にも凡人ですので、基本は貯めて資産形成していく事を考えています。貯めきってセミリタイアが理想系ですが、ちょっと難しいのですよね...
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
運用状況