--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-07-17(21:18)
裏では何が起こっているのやら

PAK88_JOKERnotorapu500.jpg

ツイッターを見なおしてみたら、大きく値上がりした銘柄についていくつかツイートしていました。

ただ、実際には数十銘柄分散のうちの数銘柄が3倍~4倍に上がっただけなので、トータルで見るとそこまで大きな上昇ではないのですよね。

ただ、上がった話題だけを拾ってみたら、こいつめっちゃ儲かっているかも? と見えるかもしれない。実際その銘柄を持っていたのはたまたまで、2倍3倍に上がる目論見があったわけでもありません。数多く保有していれば暴騰する銘柄が1つや2つあってもおかしくない、というお話です。

(逆に、リーマンショックの時は、「三バカトリオ銘柄」と称して、大きく下がった銘柄のことをどこかに書いていた気がします)

実際の所、小幅な動きはネタにもしづらくて、大きく変動した銘柄・特異な銘柄しか反応しないのは人の常だと思います。「今日は0.2%上がった!」なんてネタにしません。

意識して発言しなければ、大げさなイベントが多く表に出やすいと思いました。

諸々の「儲かった話」も、ある種のセールストーク、特例のネタをピックアップしたものが少なくないと思います。個人の様々な事を考えた思いと、その思いから意識なく漏れた情報のみを見た場合の考えはかなり違うよなと、当たり前ながら思うわけでした。



真に受けたらあかんよ、ってことですかね。 '`,、('∀`) '`,、
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。