自分自治体

ポートフォリオの作り方の見直し

2010/07/01
検証 0
今現在、ポートフォリオを地道につくってみようということでページを途中まで作っているのですが、止まっています。理由としては、なんだか前提が色々と崩れてきた為です。主な理由は以下。


・「最悪の事態」を2σとして良いのだろうか?
 複数年の運用を考えた場合、リスクは拡大するわけで、2σと言っても100年に2・3回、すなわち30?50年に1回程度は起こりうる事態なわけで、それが発生した時点で投資が終了してしまうようなラインを「最悪」として本当に良いのだろうか? という不安

・使わないお金の定義
 投資に使わないお金について、たかだか数カ月分の現預金のみの考慮で良いのか? 「使わない」という点においては十数年間は使用する予定のない金額とすべきだし、ここをどう考えればよいのか?

・リスク・リターン・相関係数を信用して良いか?
 「リスクもリターンも相関係数も過去からの推測で、どこまであてにして良いのだろう?」と思い始めました。

こうやって考えてみると、あんまり細かく最適化にこだわる必要もないかなぁと思い始めました(いや、ちゃんと計算はしますけどね)ただ、色々な前提が見つかったので、再考の余地があるのでもう少し考えてみます。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
検証