2015-05-25(12:05)
MVNO移行計画 その5

1000xauto-5554.jpg

MVNO移行計画 その1
MVNO移行計画 その2
MVNO移行計画 その3
MVNO移行計画 その4

続きです。そろそろ疲れてきたので端折る感じで。

データ通信端末選び


ひとまず、SIMフリー端末を用意する必要があります。以下サイトなどで諸々調べてみました。もうおじちゃんは選択肢3つを超えると選べないの。root取ってどうのってのは、AU端末だとできなさそうだし、そういうのから早く脱却したいの。

SIMフリーのAndroid端末を安く手に入れる方法。格安最新スマホを比較する。

freetel LTE XMも候補に上がったけど、さほど料金変わらないのでRAM2GBの方を選択。さくさく動きそうかってのをベースにチョイスしてみた。Nexus5も良さそうだけど若干高いので見送った。Zenfone5と現在のスマホを比べても十分スペック上がってるので十分かなと思っています。

Zenfone5後継機(?)のZenfone2も出るようですが、若干高め&すぐに入手出来なそうで待ちが入る様子。来月まで待っているとAU側の通信費用分払わなきゃいけないのもあり、それを上回る程 ( ゚д゚)ホスィ… とも感じなかったので、今回はこれで決めかな。


それよりも、新製品でたら旧製品の値段が一気に落ちるかも、という方が気になります。5,000円以上落ちるなら待っていた方がお得なのですが、見送り。

...と、そんなわけで、概ね確定したので、後は裏を取ってばばばっと動いてしまいます。

新規で持つことに対する設定漏れなどの可能性


念のため、機種変更は最後に取っておいています。月内なら料金も変わらないし、先にMVNO側の疎通確認&ログイン確認などが終わってからじゃないと、予期せぬ事態も起きそうで。こんなのとか。

■キャリアメール残し忘れ
→よく使うものをログインしてしまえば完了のはず、恐らく該当ゼロ。
■Googleの二段階認証
→キャリアメール認証からGoogle認証システムアプリを使用した。
■mixi
→携帯アドレスを削除出来たので削除した。
■Line
→アカウントを新規で作るとスタンプなどが消えると聞いて。要注意。

きめた


■通話端末
 古いガラケー(本体のみ)を調達。
 指定機種での機種変更が可能か確認済
 充電器は既にあるので追加購入不要。
■MVNO端末
 Zenfone5を購入。
■通話契約
 ガラケー持ち込みの上機種変更。
 データ接続プランを全て外した。
■MVNO契約
 DMM mobile申込。
 テザリング対応確認済。
 使用可能端末確認済。

予算も概ね試算通り。あとは諸々やってみてから、気づいたことがあれば書きます、程度で。

おつかれっしたー ヽ(・∀・)ノ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング