--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-05-29(12:10)
MVNO移行計画 その6(その後)

1000xauto-5554.jpg

MVNO移行計画 その1
MVNO移行計画 その2
MVNO移行計画 その3
MVNO移行計画 その4
MVNO移行計画 その5

移してから数日経ったので、諸々補足など。

ガラケーでミスった


■ガラケー考慮漏れ(PETが悪い)
・背面液晶付きを選ぶべきだった
 基本的に着信有無しか見ないので、いちいちパカっと開くの面倒
 不在着信/SMS受信時にランプが光るような設定にした
・アドレス帳がGoogleと紐付かない
 完全に見落としていた。出てくる番号とアドレス帳が紐付かない(PETはGoogleの連絡先でTEL管理) とりあえず通話するであろう人は登録した。
 過去半年の通話履歴を見たら、殆ど仕事関係のみだったため、そこまで困らないはず。仕事以外ならLine電話とかSkypeを使う想定。最悪、必要になったらスマホから番号見てかける。

■メール通知が消えない(PET悪くないハズ!)
・「センターにEメールがあります」表示が消えない
私、AU使っていますが、ずっと消えない。ネット接続も出来ないのでセンターからメールを受信/削除する手段がない。ずっと通知ランプが光るケータイ...通知ランプは不在着信やSMS着信の確認に使いたいのですが。

機種変更直前まではEメールはセンターに残していないし、キャリアメールは(稀に使うけれど)殆ど使っていない。もしもキャリアメール宛に送信されていたらGmailアドレスにも転送されるはずなので、偶然キャリアメール宛に送信されたケースでは無いはず。

また、機種変更後にキャリアメール宛にメールを送ったら送信エラーになったため、機種変更後に誰かが送ったものの通知、ということも考えづらい。

外部から送られてサーバーに溜まったというケースではないと推測。恐らくですが、機種変更のタイミングでAUから自動的に何かの案内メールが送られてるような気がしてならない...

調べたら、似たような人がおった。 「センターにEメールあり」表示消去の経過

自分も157に連絡したけれど、回答は同じく「EZ WINに加入してお客様でお金払って受信して下さい」という回答だったので、 ( ̄д ̄)エー と思いあれこれ突っ込む。結果、サーバー側のメールは30日で消えるため、そのタイミングで通知も消える・・・かもしれないとのこと。

機種変更後にキャリアからのメール送信されるか、通知の話などは直前に確認してからGoした方が良さそうですね。30日経ったらもう一度話題に触れるかも。

その他 その後


■機種変更後の後処理
・前スマホの不要アプリ削除(Wi-Fi接続では使用可能だけれどね)
・写真と録音が入っていたため、SDカードは新スマホに移した
・Lineのトークバックアップ→新スマホでインポート
・キャリアメール利用不可
 Gmailへ転送設定済だから、転送だけはされるかな? と思ったらNG。
 メールアドレス自体なくなっている様子でした。

■Zenfone5 所感
・結構大きいなぁ
・胸ポケットに収まり、そこまでサイズの不都合は感じない
・Wi-Fi、テザリング、GPSオンが楽に設定切替出来た
・DMMのアプリを使って高速/低速切替が楽だった
・メモリ開放機能がついてたのでメモリ開放アプリを削除
・ねこあつめのデータ移行出来なかった ←【最重要】

■DMM mobile 所感
・現時点では問題なし
・再設定でSMSを一切使わなかったのでSMS不要か?
 しかし、「アンテナピクト問題」とやらがありSMS有りのほうが良さそう
 
 SMS付きSIMカードのメリットって何?
 mvnoでは『SMS付き』のSIMカードの契約が絶対にオススメその理由とは?

■追加初期費用
・約1,000円でケースとシール購入
 保護シール付きでこの価格、まんぞくさんです。シリコンケースじゃないと、胸ポケットに入れて屈んだ際とかにするりと落ちて危険なのを前のスマホで経験した。
 


その他


■MVNO業者 DMM選定理由の後押し
・1GBから2GBへの増量など、細かく設定出来るのでマッチしていた
 自分は現在まで、月2GB程度で運用出来ていたので、1GB→2GB設定にする可能性も見越しての選定。
 もしかしたら、+110円して月2GBにして常時快適な方を選ぶかも。
 ※テザリングも含むと2GBでも足りないかも?

■AU+MVNO選定補足の後押し
・通話時間のベースが変わる可能性があったため。
 AUキャリアであれば通話量の増減にあわせてプランを変更して無料通話分を月単位で最適化出来る。

■AU端末は従来のスマホを通話専用で使っても良かったのでは? の後押し
・そもそも、バッテリー持ちが悪い
・スマホのモバイルデータオフは分かったが、初期化時などに気を使いたくない&面倒になった
 →月500円+パケット代程度なので金額としては通話専用スマホの方が良いと思われるが。

■今後の見通し
ガラケーは裏がAndroidになるようシフトしているが気にしていない。
気にしているのは「データ通信が裏で走って自動課金されるか?」という点。
見たところ、au独自&スマホで通信料節約するパターンのみの様子。
ガラケーにおいて勝手に通信されたら苦情殺到のはずで、特に今後も問題ないはず。
制度が変わったらその際に検討。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。