2015-06-07(17:30)
不確実で、すぐに結果が出ないからね

106578.jpg

儲け話・投資話による詐欺・悪質商法のことを考えていたら、タイトルのようなものが浮かんだ。他の詐欺とか沢山要因あるじゃん、とも思うが、特性として思ったことだけ書くわい。

不確実


確実に損するものは買わないし、確実に得するものは人に売らんし相場は決まってしまうがな。情報の非対称性なんかもあるけれど、それも踏まえて「わからないからこそ、価値を感じる」という性質はあるのよね(ギャンブルと言われても仕方ないですね。人生ギャンブル!)

不確実であるがゆえに、事前に検証がしづらい(いや、なぜ自分でやらず人に売る? で完結するのだけれど)うまく言い逃れが出来ますし、変な事(詐欺師に取って都合の悪い事)を言う外野は「不確実性」を元にはぐらかすこともできてしまうわけで。

不確実だからこそ、夢を見るし、話術によって(カモを)引き込めてしまう。

すぐに結果が出ない


嘘の発覚を遅らせる事ができるほど、逃げる準備が出来る。そういえば5年程も前、あれこれ変なのを売っていた人はもうどこにいるのやら。綻びがでた時、気づいた時には全て終わっている。

懐かし話で武勇伝のように言うケースもあるけれど、いや、あなた騙されてますからね! とか何度か思ったことある。風化するのかな。詐欺師にとってねちっこく追求せず、「勉強になった」とか勝手に思ってくれるのは嬉しい限りよね。

明確にすぐバレる詐欺は振り込め詐欺とかですが、あれは団体や顔が明確に前に出ないので、信頼を積み上げて換金して売り抜けるって考えはないですね。詐欺のデイトレードというか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング