--------(--:--)
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-30(12:10)
優待からの株式投資

f43307958104970a25d8e999d83cd449_s.jpg

投資に全く触れていなかった人に、まず株主優待から入ってもらうのは、ありなのかも? とふと思った今日この頃です。

個人的には優待目当てで購入って好きじゃないけど


個人的には、株主優待を目当てに株を買って大損した経験がトラウマで、「優待ってお得だネ!」とあまり思わない人間に育ってしまったわけですが。

優待目当てで本来の会社の業績が見えなくなったりして冷静な判断付かなくなったりしますし。優待なんていつ制度がなくなるかわからんし。それを加味して株価は形成されとるし...という歪んだ考え。

それでも、保有している銘柄で優待は多数くるんですけどね。(序盤の失敗で懲りているので、優待ありきで銘柄選定・保有はしていませんけど)

まず投資に興味を持って貰うというお話


そうは言っても、「やっぱ身近なものからじゃないと興味を持たないのかな」と言うことを最近思っています。

最近ちょっと投資信託のお話を友人にしたんですけど、今ひとつピンとこないというか(多分伝え方、教え方が悪い) 投資信託の意味はわかっても、分散の意味もわかっているんですけど、実感持たないみたい。

「株ってなんやの?」ってところから、分散投資とか平均値とかっていうのは、難しいのかな...とも思ったり。出資・資金調達であることを理解してもらうのが最初なのかなぁ、と。

そんな中で、優待のお話を出したら、なんかわかりやすかったようで、若干乗ってきて今に至る。

投資に興味を持っていない人の導入部分において、株主優待から入るのも、ありっちゃありなのかなぁ、なんて最近思う今日この頃でした。

若干興味持ってもらえているのと、まだ教える機会がたくさんあるので、ちょっと長い目線で色々教えられればいいかなーなんて思っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ありだと思います

こんにちは。先日はお世話いただきありがとうございました。
実は所有株の種類が少ない小口投資家?で、ほとんどが優待株です。暴落や倒産リスクがないとは言えませんが、特に酒を愛好する人(自分)にはキリンとイオン株は満足度高いかと思います。投資アレルギーある妻にも上記株の利回りと優待を説明したら、納得した感じでした。
ただ、追い打ちのつもりで「日経平均&JPX400銘柄で国も買ってるし」と説明したけど、その意味は全く伝わらなかったのが残念です。
またコツコツでお会いできるといいですね。

Re: ありだと思います

しろワインファンドさん

コツコツ札幌でも優待の人気というか、優待トークで賑わっているのを聞いていて、入り口は優待なのかな、と思っていました (^-^;
個人個人楽しみ方はあるので、のめり込み過ぎない程度の距離感で楽しくやっていければ良いのかもしれません。

またコツコツでお会いしましょう~
ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。