自分自治体

東証の取引時間延長?

2010/07/24
マネー・投資雑記 0
東証:昼休み廃止など4案提示へ 取引時間拡大狙いに

東証が取引時間を延長・拡大する計画を立てているそうです。基本的に取引時間の拡大は良いことと思います。これによって東証の手数料が多くかかり、結果証券会社への手数料上乗せ→顧客の手数料増加となる流れはNGですが。記事にもありますが、システムの変更によるコストの方が問題なんでしょう。

ただ、本当に売買が活性化するかは分からない。「勤務先で昼休み時間に売買をしたい個人投資家が増えている」(インターネット証券)との声もあるが、需要規模は不明で「費用対効果を考えると恩恵は少ない」(大手証券)との意見も根強い。



このように、コストに対する効果を疑問視しているのはごもっともと思いました。

ただ、基本的に東証のシステムが動くことで作業するコストは余りかからないと思っています。先々週、関東へ仕事で出張にいきましたが、その際に東証へ見学に行ってきて内部を見学してきました。実際に証券取引所で作業(監視?)を行っているのは10名くらいでした(他に裏で働いている人がいるのでしょうけれども) すごく閑散としていて、なんか期待はずれだった記憶があります。(ニュースで見る電光掲示板が見れたのはよかったですけどね)

この取引時間拡大でどんな人が利用するのかな? と思ったら、やはりデイトレーダーでしょうか。通常の投資家(特にインデックス連動積立を行っている個人投資家)にとっては殆メリットはないのかと思います。

なんにせよ、適正で公平な投資市場を運営していってもらえればと切に願う今日この頃です。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
マネー・投資雑記