2015-07-20(12:00)
突き抜ける趣味は皆持ってる?

038846.jpg

自分を振り返ると、突き抜けて「これだけは!」という趣味がないなぁと思うわけです。

豊かな人生に突き抜けて大好きと思える趣味は必要か。

それなりに趣味はあるけれど


そんなに突き抜けるほど何が何でも! という程の熱意がモテる趣味が無いのですよね...

投資:昔はもう少しあーだこーだ合ったと思うんだけれど、今は落ち着いてしまった感じが。議論あれこれしてガシガシ行く気もそんなになくなってきたし...気ままに気づいたもの突っついても知識や経験がついていけてないですし。

ボードゲーム:ゲーム三昧で遊ぶときはあるけれど、めっさボードゲームの数を知っているわけでもないし、大会とかで成績を残した人の言うコトなども特に聞いて追うわけでもなく。好きな人はポッドキャストとか聞いていたりするようだけれど、そういうのも聞く気がなく。東京に遠征? いやいやそこまでは。

ライアーゲーム:好きなんだけれど、イベント全部出るとか、そこまでの熱意もなく。遊んでいる分には深夜まであれこれ考えたり没頭出来るので、多分この中で一番熱意はあると思う。

ビール:飲むのは好きだけれど、銘柄とかよく知らないのよね、全然詳しくない。でも飲むのは好き。って程度。ビールの種類もよく知らない。

温泉:まったりするのは好きだけれど、xx温泉が良いとか、そういうのは全然語れないし、あまり興味がわかない。

お笑いライブ:好きだけれど最近はめっきり行っていない。久しぶりにサンドウィッチマンのライブに行くよー

艦これ:好きでやっているけど、そんな史実詳しくもなく特に調べようとも思わず。あれこれ計算式もあるけどその辺を細かく調べようとも思わない、そんくらいのレベル。

お金でブレーキがかかっているのか?


全てお金でブレーキがかかっているのだろうか? と言われると、多分そこはあると思う。実際、イベントの度に毎回飛行機で遠征とか、何が何でも買って集めて参加して、というのは金銭的にしんどい。ただ、収入的に出せないわけじゃなく、出さないという判断をしているのも確か。

ネットなどぼんやり見ていると、お金のために我慢することについてアレコレみるのだけれど、上記で上げたものでは、お金かからなくても出来る事がいくつかあるので、全てお金でブレーキをかけているわけでもなさそう。

んー、物事に興味や執着がなくなってきたのだろうか。何か打開策ありますかねぇ。打開したいのかというのもありますが。

別に不満があれこれある、と言う訳ではないんですけどね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング