2015-08-03(12:00)
ミニマリストになりたい!?

d7f6db8b702c2b79f34bd3bbcc2ab126_s.jpg

最近、色々とミニマリストという単語を聞き、同時にモノを持たないシンプルな生活を意識するようにもなり、調べています。

ちょっと思ったことを含めて、雑感を。

ミニマリスト = 最小限主義者


らしいです。シンプルライフ・断捨離とも違うらしい。

「ミニマリスト=極力、無駄なモノを持たないで生きていく」ということで良いのでしょうか。

定義は若干曖昧な気もします。(コツコツ投資という定義が曖昧なのと一緒な気がした)

「TVで紹介されて、広がった」「TVの内容は極論過ぎるのでは」みたいな意見(?)をTwitterでちらっと眺めた程度ですが、生き方の方向性などはある程度想像つくかな。

TVの紹介では結局1人の1例なんだろうなぁ。恐らくテンプレートでピシっと決めるのではなく、自分なりにカスタマイズが必要なものだとは思っています。(コツコツ投資と一緒)

今普及していると思われるのはなぜに?


自分が気にし始めたから気になっただけ、というだけと思いますが。なぜ今出てきたのかな。

今に限った話ではなく、このような生活をしていた人は昔からいると思います。

断捨離などもそうですが、単語としてブームになる前から、実際やってる人は自然にやってそうだな、とは思います。

で、諸々ぼんやり考えてみた。データ検証はしていない。

■単にマスコミ紹介のブーム
マスコミが紹介したら広まった、みたいなのはありそうです。

※私はボードゲームが好きなのですが、チョット前に「枯山水」というボードゲームがマスコミに紹介されたことがキッカケで「一気に広がった」「在庫が無くなった」とかを眺めていた時期があります。

Twitter上で見ているものはフォローする人の偏りもありながら、そういう一時的なブームで広がるということはありそう。私もそれで知った身なので、とやかくは言えませんが。

■時代&ITの発達により、「物理的に」モノを持たなくなった。
昔は電子データ・インターネットは普及されていなかったので、書類も写真もスケジュールも諸々をモノとして持つことを前提として生活していた。

今はPCで電子化してサーバー上に保有したり、IT技術を活かした効率化・技術化が進んできたため、物理的なモノを持たずとも便利に生きることが出来るようになったし、IT技術を前提にした効率化を図るサービスが多く出ている。

欲しいものは事前に備蓄せずともAmazonですぐ注文・配達できるし、賃貸物件も豊富。車やCD/DVD借りるサービスなども普及してきたため、「持たなくてもいいんじゃね?」と言う考えに至る人が増えたのはあるのかもしれません。

「モノよりも体験・共感を求めている」みたいなお話聞くことがありますし、物質面な豊かさはほぼ出尽くしたというのもあるのでしょうか。日本はモノは豊かなんですかね。心は・・・

■給料右肩上がりの時代はとうに終わり、実際貰える給料が減っている
「PETが言いそうだ」と言うものですかね。こっちがリアルかな。

モノを買うだけのお金が自由に手に入らないので、「酸っぱい葡萄理論」のような考え方にシフトした人が増えたのか。

右肩上がりで給料が増えていっているときは欲しいと思ったモノを買い続けることが出来て、物欲を満たし続けていけた。でも今はそうじゃない。お金がない。

人間は自分に都合よく考えがちな生き物なので、「欲しいものを買うだけの給料が貰えない→(社会構造的にも)能力的にも限界→お金がない生活を正当化する→モノなんてなくてもいいじゃないか! そのほうが幸せだ!」という流れになる可能性は十分にありそう。

(起業とか、日本のあるべき姿~ とかは立ち入る気が無いので他でどうぞー)

ミニマリストの方向性は自分と合っている


ブームに乗ったのかはわかりませんが、かなり前から無駄なモノは持ちたくないと思っていました。多分、方向性としては合っていると思っています。

ミニマリストの観点とは違うかもしれませんが、持っているとお金もかかるんです。
2015-06-09(12:10) モノを減らしたい
2013-03-23(15:25) 不要物を捨てる週末

保有スペースにもお金がかかりますし、売却時は買値より遥かに低い金額でしか売却できない事が多い。

生活費用も最近は上がってしまっていますが、元々不要なものは買わない性格。
2013-12-18(19:24) もはや倹約家ではない

「嗜好品:ビール」は非常に課題・大きなハードルとなると感じていますが、少しシンプルに生きる方法を模索・構築したいかな、と感じている今日この頃です。

ハードルは多々ありますけどね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ管理人

Author:PET

Twitter
過去記事の検索
よく見るブログ・リンク・HP
主にインデックス投資/長期投資ブログになります。
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon
最新記事
カテゴリ
PETイチオシ推奨本
メールフォーム
連絡はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング