自分自治体

ぷららモバイルLTEへの道

2016/01/07
節約 0
0a9ceb0325f4a1507b2fbdb2ebaeec59_s.jpg

自宅のネット回線の今後を見据えてちょっとお試ししているのです。

経緯とかは前回参照


次期インターネット回線を考える PETの場合

色々と迷ったんですが、全てを満足するプランが4~5000円以下で無いため、まずは一番安いプランを検討してみることにしました。

ぷららモバイルLTE、上り下り3Mbpsの定額無制限プランです。

自宅で2Mbpsの制限を付けて半月ほど試験してみましたが、Skype通話+ゲームは問題なく動作。動画フル回転でゲームやるとカクカク...ということですが、まぁやれるべってことでギリギリ試験にパス。

速度的に耐えられるかどうか? が微妙ではありますが、もうこれは立地にもよるし使ってみなきゃわからんよねってことで、初月無料ということもあり2ヶ月程度お試しで使ってみることにしました。

実家では使えん


実家は無理でした。0.5Mbps程度ともうゴミというか...基地局を検索したら周りになんもないでやんの '`,、('∀`) '`,、

実家で使うつもりではないので別にここはどうでもいい。

転居先で検査する


札幌中心で測ったら3Mbpsとか1.5Mbpsとか出るので概ね大丈夫かなぁとか。中心部はみんな接続するから遅くなりそう。大事なのは住む場所。これはまだ試験出来ていません。

「ダメだこりゃ」となったらWiMAXのカカクコムキャッシュバックプランにするつもりです。光はどうも好きになれん。

うまく行けそうであればDMM Mobileを解約する予定です。

失敗時に6500円くらい


失敗時の損失費用が6500円程度(契約金+1ヶ月分費用)、成功時のWiMAXプランとの費用差異から鑑みて、「だいたい成功率3割あれば期待値通りかな」ってことで、自分は4-5割成功率で見てたので決行してみました。

ダメでも牧場やワインに投資するより損失低いでしょ '`,、('∀`) '`,、

コスパ生活について


ぶっちゃけコスパとか節約に嫌悪感みたいな(「あるなら使え」「そこまでして節約して」)のは言われますが、程度の差こそあれ凡人はどこまで行ってもコスパ生活にならざるをえないと思うので、最適解を求めていく所存です。

固定費や高い買い物ほど、要件定義をキッチリやってマッチしたものを買うことで資産的には余裕が出ると思っているPETでした。

( ・`д・´)」 ジャッ!!
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
PET
Admin: PET
個別株式、及びインデックス投信を積立&長期投資によって資産形成を目指すいちサラリーマン。詐欺/嘘/騙し商品の撲滅を目指す。うまい儲け話の利益は貴方の財布から。
節約